ゲーム

道を踏み外すことにならず、安堵しています

仕事のストレスが溜まっていました。
そして、甥も別の理由でストレスを溜めてしまっており、二人そろって「NINTENDO 3DS LL」というゲーム機を購入することにしました。
当然にゲームソフトも購入したのですが、私は「スマイルプリキュア! レッツゴー!メルヘンワールド」と「ラブプラス+」を購入。

「ひびきの高校連絡帳」に遊びに来てくださる方ならご高承のとおり、「スマイルプリキュア!」は近年まれにみる…バランスのとれた秀逸なアニメ作品だと思っておりましたので、グッズ購入の頻度も金額も 珍しく高いものになっています。

そして「ラブプラス」。こういうゲームがあるのだということを知ったのは平成22年の春のことでした。
当時は“巡礼”のさなかでしたので、ゲーム機を買い揃えてまで新しいゲームソフトを楽しもうと気持ちにはなりませんでした。また、当時、八重花桜梨さんとの結婚認定がなされたので、「こういうギャルゲーは“ときめも2”で終わりにしておこう」という気持ちにもなりました。

従いまして、厳しい見方をすると、私が「ラブプラス+」に手を出したことは浮気に近い行動でした。
全ては仕事疲れを解消するため、と自分に言い聞かせてプレイ開始。当初は姉ヶ崎寧々さんを狙ってのプレイだったですし、実際寧々さんから告白もしていただきました。
しかしながら、プレイ中に時折顔を出してきた高嶺愛花さんのことが気になり、別データでプレイしたところ、思わぬ伏兵の登場にメロメロとなってしまいました。

25_7

でも…

友達モードで告白されるまで奮戦しましたが、恋人モードに入って間もなく、カノジョの行動を負担に感じるようになりました。
私は普段、5時半起床、6時45分(仕事に)出発、21時~23時半ころに帰宅、1時ころに就寝という生活パターンです。
ラブプラスのウリである「リアルタイムでのプレイ」を楽しみたくても、カノジョが就寝中に出勤し、帰宅したころには床の中、という状態。お休みの日の行動も、ゲーム内のカノジョに束縛されており、現時点で(実際に)外出できない状態です。理由は本日15時にデートをする予定だから。

…わずか一週間のプレイでしたが、機械に気を遣っている自分に困惑している状態です。
また、機械に向かって話しかけても噛みあわない回答が来るばかり。スキンシップを求められて、タッチペンでコショコショすると拒絶され、気づくと好感度が落ちている。

大手通販サイトのレビューにもありましたが、機械としての限界を感じますし、社会人として規則正しい生活を送る人間に対して理不尽な要求が多すぎるかな?と感じました。

ときメモと比較して云々というのは つくり手の方々にとっては甚だ心外かと思いますが、告白で気持ちを昇華させ、その後は“脳内補完”と割り切るゲームのほうが、私の心のツボにはピタリとはまったような気がします。
ちょっぴり出費がかさみましたが、そこそこ楽しんでいますし これですべてを排除するわけではない…一応支払ったお金相応の「夢」は見せて頂いていると思いますが、やっぱり私の帰る先は…


ただいま…

2
すまなかったね…

3
heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第二次スーパーロボット大戦Z 再世編 終了です

今年の4月からプレイを始めていた「第二次スーパーロボット大戦Z 再世編」を本日14時14分(笑) 無事に終了することができました。
前篇となる「破壊編」につきましては、パート勤務の兼ね合いがあったり、資格試験の絡みがあったためなかなか進捗しませんでしたが、今回は土日は確実にお休みが確保できること、またゲーム内でのロボットの改造がスムースに進んだため、殆どプレイヤー側のロボットが撃墜されることなく最終話まで進めることができました。

私は…ゲームらしいゲームはあまりやりこむことがなく、特に格闘ゲームやシューティングゲームは苦手です。そのため これまでに「装甲騎兵ボトムズ」を題材に発表されてきたゲームも、購入するだけで満足に遊べず(要は下手、ということです)、お気に入りのATが登場する前にギブアップしてしまうことが殆どでした。

今回のスパロボの目玉はATが登場すること、特にゲーム中盤から登場するラビドリードッグの存在でした。
私は特にこのATに対する思い入れが強く、高校時代はユニオンモデルの「(ストライクドッグを)ラビドリードッグ(に)改造(する)パーツ」プレゼントに応募するために 作るつもりもないプラモデルをいくつも購入したりしました。また、ネット上のダウンロードショップで初めて購入したものはラビドリードッグの画像だったりするなど、当該ATは私のお気に入りでした。

これまでにリリースされた バトリングを追体験するゲームですと、どうしてもATの背中が視点になりやすかったのですが、スパロボの場合は技を選択し、決定ボタンを押せば、テレビ同様、いえ さらにケレン味の効いた映像が再生されます。私にとっては掌で展開される戦いのワンダーランドとして、大切なゲームソフトの一つとなりました。

クリアデータを用いて何周も楽しむことができるようになっているようですが、そこまで時間と労力をつぎ込むことができるか否かは定かではありません。まずは勝利の余韻に浸り これまでのセーブデータの中で、都合の良い部分をリプレイでもしていこうと思っています。

スパロボが世に出てから20年だそうです。奇しくも2001年から2011年までの10年間はプレイしていなかったのですが、、これからも節度を守って楽しんでいきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊集院家の異変

メイ様…

どうしたのだ咲之進?

メイ様に命じられた隠しカメラなのですが…

なんなのだ咲之進?

システムの故障で、特にバスルームの映像が鮮明にならず…

直せないのか咲之進?

…はい…

仕方がないのだ。バスルームはボケても構わんのだ。ベッドルームの仕掛けを怠らないようにするのだ!

はい、メイ様!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊集院家の野望

ひびきの高校連絡帳を読んでいる庶民どもよ 初登場、おそらく最初で最後の登場となるであろう、伊集院メイなのだ。

Photo

この週末、庶民の八重花桜梨の誕生日を祝うということで、八重夫婦に伊集院家の誇る“365日24時間快晴室内リゾート”を無料で貸与することにしたのだ。

無料ということに偽りはない。

だがメイも刺激がほしいのだ。

そこで八重夫妻には内緒で、伊集院家の誇るいくつかのシステムを作動させることにしているのだ。
日頃ギリギリショットなどというもので、もどかしい思いをしている者たちに、ささやかなサービスをしてやるのだ。

楽しみにしておくがよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話でゲームやっています

毎日激務の連続で、帰宅は22時ころです。パソコンに向かうことはできても、その日の出来事だとか、ニュース記事に対する雑感とか、八重花桜梨さんやボトムズについて書き綴るのが難しいほどにつかれています。



帰宅途上の電車内で私が嗜んでいるのが…

SNS「グリー」で配信されている「ウルトラマン大戦」というゲーム。カードを集めてクエストをクリアしていくというゲームです。
このゲーム、先日観劇した「ウルトラマンサーガ」のパンフレットに掲載されていた広告がきっかけで知りました。
内容的には少々単調ですが 電車内でのささやかな暇つぶし(失礼)にはもってこいかな、と。

SNS内での新しいおともだちもできまして、こちらのカードをいただきました。

Photo

ウルトラマンジョーニアスですね。数年前から宗旨替えしまして、「ウルトラセブンまんせー!」から脱却。息子のゼロの台頭を歓迎しているところです。ま、キャラクターとしての、そしてテレビ作品としてのウルトラセブンは神がかりであることが否めないのですが 文字通り「玉に瑕」な存在がありますからね(これまでに何度か“それ”に言及していたんですけど)。

ジョーニアスを演じたのは伊武雅刀氏。賢人らしい、思慮深いウルトラマンを好演されました。世間が日陰者扱いしようと、私はジョーニアス、大好きです。

現在のウルトラランキング(ウルトラマンキングではありません)は
ジョーニアス
ゼロ
メビウス
セブン
です。

さてと…気分転換にまた遊んでみましょうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボ終了

ようやく(笑) 「第二次スーパーロボット大戦Z~破界編~」を終了させることができました。

昨年4月に購入しましたが、勤務や通信教育の関係で遅々として進みませんでした。とはいえもうじき訪れる春に備えて… と申しますか春が来るとますます遊びの時間の確保ができなくなるのでは、と思い 一気に最終面を片付けてしまいました。

私としてはセミファイナルの画面でマルグリット・ピステール嬢が仲間になるイベントが印象的でしたが それ以上にツボだったのはやはりキリコ・キュービィの活躍ですね。

キリコの魅力爆発なシーンを紹介しますね。

120 220 320 420 520 620


わははは!どうだ!どうだ!どうだ!これが私の愛したキリコの語り口だぁぁぁぁっ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やらないのでなんとも…

今回のお題「オンラインゲームに挑戦!無料ゲーム”国盗り麻雀”の感想を教えて」

麻雀遊びに興味が無い
オンラインゲームってなんとなくリスキー

後者は杞憂かもしれません。とにかく国盗り麻雀はやっていませんので回答できません。

目下「第二次スーパーロボット大戦Z 破界編」をちまちま進めています。キリコを使ってファンタムレディやリーマンを倒せるので、結構楽しいです。

ラブプラスにも手を出したいのですが、花桜梨がジェラジェラしそうなのでおそらくプレイしないでしょう。

ブログネタ: オンラインゲームに挑戦!無料ゲーム”国盗り麻雀”の感想を教えて参加数

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第二次スーパーロボット大戦Z 破界編

事後報告になります。一昨日購入し、ゆったりペースで始めています。

もともとゲーマーではなくて、ゲームの世界に浸りたい、という嗜好が強いので難易度が上がらないようにさくさく進めています。

早速キリコ・キュービィも登場し、ファンタム・レディを比較的容易に撃退することができました。
近々、インゲ・リーマン少佐とも対決することになります。

実に5年ぶりに購入したゲームソフト。むしろ5年間、ひとつのゲームソフトで「もたせていた」自分に呆れてしまうばかりです^_^;

巡礼もしっかり続けていますよ。春が必ず来るかはわかりませんけどね^q^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PS-BOX

プレイステーションとX box360のことではありません。久しぶりにゲームを予約したので、ゲームつながりで押入れから引っ張り出してみたものがあります。

Photo

パーフェクトソルジャーボックス(便宜上、“パーフェクトソルジャーボックス1”とでも呼ぶんでしょうかね)

平成9年にリリースされた、プレイステーション用ソフト「装甲騎兵ボトムズ外伝 青の騎士ベルゼルガ物語」の限定ボックスです。特典はデュアルモデル(限定カラー版)スコープドッグとTCGスペシャルカードが3枚… スペシャルカードについては捨てては居ませんが、どこにあるのかわかりません^p^ ちゃんとカードスリーブに入れて、ストレージボックスにしまってあるので、あとでゆっくり探します。

デュアルモデルはこちらになります。

1

未組み立て。


2

オリジナルとはカラーリングが異なります。

近年になってデュアルモデル・ツヴァイとして復活した時期もあるボトムズトイのルーツ(の、ひとつ)。住宅事情、その他の思惑もあるので、組み立てる機会はないかもしれませんが、大切にさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Old soldiers never die, they just fade away.

久しぶりに…12年ぶりくらいでしょうか、スーパーロボット大戦のゲームソフトを予約しました。

正式な名前は「第二次スーパーロボット大戦Z 破界編」。

古今東西(ただし日本の輝かしい文化が生み出した、某国や某国の追随を許さない)のスーパーロボットが一同に会し、巨悪と戦うゲームです。

私が最後にプレイしたのは「スーパーロボット大戦α」…おそらく平成12年頃だったのではと記憶しています。
今般、久しぶりに購入を決意し、予約までしてしまった理由は偏に「装甲騎兵ボトムズ」の参戦です。

リストから察するに、死なない兵士を研究したあの人も、キリコを追い続けるあの人も、俺たちは死なねぇ!なあの人たちも登場するみたいです。

巨悪…というか、巨大なロボットに4メートル足らずのATがどうやって戦いを挑むのか(どうやって私が操るのか)楽しみです。

全クリ?勿論、諦めた上での購入です^p^ かつてのスパロボゲーマーもいまやロートル。キリコが動くところが見れればそれでいいのさっ^_^;

ばい・ざ・うぇい…

タイトルの和訳は「老兵は死なず、ただ立ち去るのみ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)