グルメ・クッキング

グーテ・デ・ロワ ソレイユ

退職した同僚が職場で配っていたお菓子。

グーテ・デ・ロワ ソレイユ

あまりにも美味しかった。

忘れ難し。同僚もこのお菓子も。

取り急ぎ備忘ということで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきそばを食べ損ねました

ラーメンが嫌いです。

いつか「そういう話題」に言及すると思いますが「食べられます」けれども「嫌いです」。

今日は仕事が休みでした。
最近身体が日に日に弱っていく母の姿を見ている影響なのでしょうか、突然「たぬきそば」を食べたくなりました。

私の好きな蕎麦は
けんちんそば>天ぷらそば>きつねそば…で、たぬきそば。

幼稚園に入園する前の記憶です。
幼馴染の家に遊びに行っていたのですが 昼が近づいて幼馴染のお父さんに帰宅するように促されました。
詳細を勘繰ったことはないのですが、我が家に比べて裕福なご家庭だったようです。幼馴染のお母さんは不在だったみたいで 「お昼ご飯はたぬきそばでも食べるか」というお父さんの声が気になりました。

「たぬきそばってどんな食べ物なんだろう」

天気は曇り。
傘をさすほどではなかった。

でも、未知の食べ物の名前をさらりと口にした幼馴染のお父さんが別世界の人のような気がして、幼馴染も別世界の住民のような気がして… ちょっと寂しくなったのを憶えています。

そのまま自宅に駆け込んで(私の)母に「たぬきそばを食べたい」とねだったことを憶えています。
結論から言うと、たぬきそばを食べることはできました。

幼稚園以前の話ですから、どんぶりいっぱいのたぬきそばを食べたわけではないのでしょう。ただ たぬきそばを出前で取ってくれた母のことが突如思い出されて…「今日(のお休み)は(小学校時代のクラスメートの実家&当時間違いなく出前を頼んだであろう)お蕎麦屋さんでたぬきそばを」と思った次第。

結論
もとクラスメート(の親御さん)が経営しているお蕎麦屋さんは定休日でした(^_^;)

こんなものなのかな、と。

色気を出して「思い出のたぬきそば」を口にすることで 母の体調に波が起きても困るので…

後述する可能性がありますが 私の父は軽度のアルツハイマーに罹患しており、母の負担が増えています。
私は怪我をしているため(半永久的に回復できないでしょう)力仕事ができません。

細々と…弱り切った3人で身を寄せ合って生活をするようになるとは思ってもいませんでしたが 両親には1日でも長く生きていてほしいし、親不孝の誹りを受けようとも 私が先に死んだ方がいい。そんなふうに考える今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★人生の節目14★ 海軍よりも科学特捜隊

新しい生活が始まり、少しずつ傷ついた心身を回復させています。

これを機に、いろいろ整理しておいたほうがいいかな、という事象がいくつかあります。否、別に放置しても構わないのですが、無理無理整理しておきたい、と思うものがあるんです。

その一環として「ザ★ウルトラマン」について、五月雨式に綴っているわけでもあります。なぜウルトラマンジョーニアスなのか。
それは、ウルトラシリーズ屈指の名作と称される「ウルトラセブン」という番組、宇宙警備隊最強の戦士という「ウルトラセブン」という宇宙人を越える宇宙人が「本当にないのか」を検証する過程で現れてきました。

結論を先に出しておきますね。

ウルトラセブンという超人を越えるウルトラヒーローはウルトラマンゼロであり、ウルトラマンジョーニアスであると。
ウルトラセブンという番組を越えるのはウルトラマンメビウスであり、ザ★ウルトラマンである、と。

故に「ザ★ウルトラマン」に言及を続けているのですが、これについては別稿に譲ります。

本題にも戻りますね。

今夜の晩御飯は、プレミアムバンダイで購入した「科特隊カレー」でした。

(初代)ウルトラマン第34話「空の贈り物」の劇中、ハヤタをはじめ科学特捜隊の面々が本部?作戦室?のテーブルで食べているカレー。
フジ・アキコ隊員が“怪獣スカイドン”の飛来を報じた際に、カレーを食べていた際に口に運んでいたスプーンを天空にかざしウルトラマンへの変身を試み(?)慌てて本物のベーターカプセルを懐から取り出して変身した…あのエピソードの際に登場したカレー(を、再現したカレー)だとお話すれば通じるでしょうか。

プレミアムバンダイでは、「科特隊カレー」の前に、「ウルトラセブンのハヤシライス」がリリースされていました。
私はこちらには購買意欲が湧きませんでした。
6,300円という高額商品であったこともあるのですが、これはカレーでも変わりません^_^;
おまけ(?)がウルトラアイということがあり、今までの約15年間の私の行動がまたしても無駄に終わったという印象に包まれたからです。
実は私は ウルトラアイのレプリカを9本持っています。1本当たりのお値段は2,500円~3,000円だったのではないかと記憶しています。由緒のある(あえて名前を出しません)お店で購入したものであり、一応、私の宝物の一つ(九つ)なのですが、こうしてあとからあとから「これぞ決定版」とリリースされるだに、それにキャッチアップしていく気力がなくなったからです。

もう一つ難を言えば、視力をメガネで矯正している私はメガネをいちいち外さないと着眼できません。そんな不便なアイテムをこれ以上追い求めるのもちょっと滑稽です。
私にとってはウルトラアイやベーターカプセルに比肩する、変身アイテムがあるのですが、これまた別稿に譲ります。

お話を戻します。
黒部進さんには私生活(?)というか、その昔、一緒に食事をさせて頂く機会を提供していただき、その人柄に触れて以来、従来のイメージを払拭できる僥倖に恵まれた」ため 今回は(セブンに対する当てこすりも兼ねて)、こういう「お遊び」を兼ねた商材に惹かれ、購入しました。

既に予約の時は終わり、販売が始まっていたようで、オーダーしたら、中一日で配達されてきました。

20p1010781

箱はこんな感じです。
プラモデルのパッケージみたいですけれども、紙質はしっかりしていて、悪意を持って力を加えない限り、ひしゃげたりしないのではないか、という程度の硬度は維持していると思います。

20p1010784 

中を開けるとこんな感じ。

レトルトカレーが4食分と、今回の目玉である「ベーターカプセル」がセットされています。
ベーターカプセルにはまだ触れていませんが、ほかの方のレビューを見ていると、出来は上々みたいなので安心しています。

さて、早速食べてみました。

写真で見たカレーの色が、なんとなく「場末の大衆食堂の、何を材料に作られているかわからないような」カレーなのですが 一口含んでみて先入観が吹き飛びました。
私は野菜の方が好きなので、いの一番でニンジンを食べたのですが、やわらかく、いやみもない…40と数年の星霜のかなたから届いた、夢のご馳走に思えました。

当初は残りの3パックを甥なり、両親なりに分けようかと思いましたが気が変わりました。4食とも全部自分でいただきます。

私は「ご当地(レトルト)カレー」を食べるのがささやかな楽しみなのですが 今回分かったことは、従妹の結婚式の際、引き出物で取り寄せた「よこすか海軍(レトルト)カレー」よりもはるかにおいしい、ということでした。

やるな、科学特捜隊!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

★人生の節目2★ 【昨日の】ランチ

ドトールに行きました。

実はTポイントカードを使うサービスで、ここの所幸運に恵まれています。

8月30日の晩ですが、上野駅近くのロッテリアで軽食を摂った時に、くじ引きをさせられ、結果「Tポイント100倍プレゼント」。

後日、ファミリーマートで買い物をした際に「クリアアサヒ6缶セットプレゼント」に当選(?)!

さらに、TSUTAYAでDVDを借りた時には「ドトールコーヒーで食事をするとポイント5倍プレゼント」に当選。

Tポイントカードは週に二度三度と使っていますので、こうして“当選”してくれると嬉しいです。
130824

と、いう訳でドトールに行ってきました。
私は6年前にドトールコーヒーの関係者と接する機会に恵まれ、以来、ドトールのファンになっています(笑)
取り立てて豪勢であるとか、お腹にずしりと来るメニューではないですが、ときどき気持ちをほっこりさせてもらっています。

追伸
ちなみに…TSUTAYAで何のDVDを借りたかについては内緒ということで…

( ̄◆ ̄;)

1 
私だって…あれくらいの羞恥プレイなら…

花桜梨…それじゃ今度、秋葉原にある“大人のデパートm's”で揃えてみようか((((ノ´ω`)ノheart04heart04


Photo_3

写真と本文は関係ありません(たぶん)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ミラノサンドセット

昨日でパート勤務が終わったので、今日から短期間ですがのんびりです。

のんびりということは、これまでと同じ食事をすると太るということです。

ようやく体重も体脂肪率も中性脂肪もトップコンディションに持ってきたので、食事は控えめ。

というわけで
Photo
こちらをいただきました。

ヘルシー志向を目指したのに、結構カロリーはあるんですね(*v.v)。

ま、いいです。幸い、本稿作成時点で空腹感を感じるほどに消耗してしまいましたので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グリーンカレー

今夜…といいますか、日付をまたいでいるので昨夜になりますね。

昨夜の晩御飯はレトルトの「グリーンカレー」でした。

Sh380552

折に触れて紹介していますがひとり暮らしのとき 徒歩で10分程度の距離のところにエスニックレストランがあり、好んで食べていたのがグリーンカレーでした。1,000円払えば食べ放題でしたので、キーマカレーとグリーンカレーを合わせて3~4皿はいただいていました。

本格的なお味にはちょっぴり及ばないのかもしれませんが、これはこれで素晴らしいお味です。

近々本格的なお店に足を運ぶのもいいかな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キーマカレー

最近は潤いのある話題がなくて、日々のブログ更新をどうしようかと悩む機会もあります。

【妻】とも相談して、夜の夫婦生活の画像サービスショット”でも載せちゃおうか… なんて準備もしていたのですが、更新直前に適当な(残念な?(笑))トピックが飛び込んできました。

Sh380550




今日のランチで食べたキーマカレーです。

えと… 一人暮らしをしていたころには近所のエスニックレストランで食事をする機会が多く、グリーンカレーとキーマカレーは定番でした。

実家に戻ってからは贅沢する機会が激減し、派手な食生活もできずにいました。
とはいえやはり食事に彩はほしい… ということで レトルトのモノを食べてみました。

お味はなかなかおいしかったですよ)^o^(

毎回食べるわけにはいきませんが、メリハリつけて頂きたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

特にないです

今回のお題「卵かけご飯に“ちょい足し”するなら何?」

選択肢は「その他」として回答しました。実は卵かけご飯が苦手なので、“ちょい足し”以前の問題です。白身のぬるぬるが凄すぎてちょっといただけません。

とかなんとかいっておきながら目玉焼きの目玉を割ってご飯にかけるときなら、醤油をひとっ垂らしなんですけどね。

ブログネタ: 卵かけご飯に“ちょい足し”するなら何?参加数

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビーフシチュー派です

今回のお題「シチューはホワイト派?ビーフ派?」

実用性を考えまして「ビーフシチュー(派)」を選択しました。
幼少期から現在に至るまで、10月の足音が聞こえると、テレビ画面を「ハウスのシチュー」のCMが彩りますね。
幼少期にはホワイトシチュー?クリームシチュー?のCMを見て、不思議な食べ物の存在に目を見張りました。
小学生になると、ホワイトシチューが小学校の給食のおかずに登場。大量生産の証左でしょうか、「いただきます」の号令がかかる頃にはすっかり冷めてしまい「これがテレビで宣伝されている食べ物か」と ちょっぴり落胆した記憶があります。
また、ホワイトですと味が単調で、なかなか「おかず」として機能しないのではないかと思っています。この辺は人それぞれの好みなんでしょうね。

「ビーフシチュー」と「牛肉の赤ワイン煮」、そして「ハヤシライス(にかかっているソース)」の明確な区別もつきませんが「どちらがお好みですか?」と聞かれたら、ホワイトではなくビーフ…と回答します。

ブログネタ: シチューはホワイト派? ビーフ派?参加数

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大阪・たこ焼き

今回のお題「食べてみたい“ご当地グルメ”は何?」

回答として「大阪・たこ焼き」を選びました。
10年以上前になりますが、大阪出張した際に後輩に案内されて「元祖」「本家」の二店が並び立っていた繁華街に行きました。現在も食い気は健在ですが、当時は今以上に食欲が旺盛だったので、しっかりといただきました。ただし、食べたのは一店だけ。「元祖」だったのか「本家」だったのかの記憶も定かではありません。


最近はすっかりご無沙汰しているたこ焼き。コンビニやスーパーのフードコート…食べようという気持ちさえあれば、食べられるんですけどね^_^;

ブログネタ: 食べてみたい“ご当地グルメ”は何?参加数

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧