« Happy birthday, Chirico ! 2012 | トップページ | スマイルプリキュア! ウルトラハッピーカーニバル »

第二次スーパーロボット大戦Z 再世編 終了です

今年の4月からプレイを始めていた「第二次スーパーロボット大戦Z 再世編」を本日14時14分(笑) 無事に終了することができました。
前篇となる「破壊編」につきましては、パート勤務の兼ね合いがあったり、資格試験の絡みがあったためなかなか進捗しませんでしたが、今回は土日は確実にお休みが確保できること、またゲーム内でのロボットの改造がスムースに進んだため、殆どプレイヤー側のロボットが撃墜されることなく最終話まで進めることができました。

私は…ゲームらしいゲームはあまりやりこむことがなく、特に格闘ゲームやシューティングゲームは苦手です。そのため これまでに「装甲騎兵ボトムズ」を題材に発表されてきたゲームも、購入するだけで満足に遊べず(要は下手、ということです)、お気に入りのATが登場する前にギブアップしてしまうことが殆どでした。

今回のスパロボの目玉はATが登場すること、特にゲーム中盤から登場するラビドリードッグの存在でした。
私は特にこのATに対する思い入れが強く、高校時代はユニオンモデルの「(ストライクドッグを)ラビドリードッグ(に)改造(する)パーツ」プレゼントに応募するために 作るつもりもないプラモデルをいくつも購入したりしました。また、ネット上のダウンロードショップで初めて購入したものはラビドリードッグの画像だったりするなど、当該ATは私のお気に入りでした。

これまでにリリースされた バトリングを追体験するゲームですと、どうしてもATの背中が視点になりやすかったのですが、スパロボの場合は技を選択し、決定ボタンを押せば、テレビ同様、いえ さらにケレン味の効いた映像が再生されます。私にとっては掌で展開される戦いのワンダーランドとして、大切なゲームソフトの一つとなりました。

クリアデータを用いて何周も楽しむことができるようになっているようですが、そこまで時間と労力をつぎ込むことができるか否かは定かではありません。まずは勝利の余韻に浸り これまでのセーブデータの中で、都合の良い部分をリプレイでもしていこうと思っています。

スパロボが世に出てから20年だそうです。奇しくも2001年から2011年までの10年間はプレイしていなかったのですが、、これからも節度を守って楽しんでいきたいと思っています。

|

« Happy birthday, Chirico ! 2012 | トップページ | スマイルプリキュア! ウルトラハッピーカーニバル »

ゲーム」カテゴリの記事

装甲騎兵ボトムズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288502/46336895

この記事へのトラックバック一覧です: 第二次スーパーロボット大戦Z 再世編 終了です:

« Happy birthday, Chirico ! 2012 | トップページ | スマイルプリキュア! ウルトラハッピーカーニバル »