« もうじき二度目の結婚記念日です | トップページ | キュアビューティの携帯ストラップ »

ウルトラマンサーガ、観ました

すみません…

社員研修の準備やら、暴風のために帰宅難民になってしまったやらですっかり忘れていましたが、映画「ウルトラマンサーガ」、3月25日(公開二日目)に鑑賞させていただきました。
当初は前売り券を買ってまで観ようとは思わなかったのですが、前売り特典のハンドタオルがほしくてついつい…

サーガを鑑賞していたことについては以前に言及していましたね。

さてこの映画、私の(ネット内の)特撮仲間の間では、前評判がよくなかったようです。
理由は偏に主役の一人であるタイガ・ノゾム役のDAIGO氏の日頃の行いだったようで…

で、私は全く“普段(?)の”彼を知らないので、あまり抵抗なく 虚心坦懐に劇場に行きました。
ウルトラマンゼロが憑依する相手がタイガ・ノゾムでした。これまでの優等生タイプのウルトラ人間体と異なり、ウルトラマンに促されても変身アイテムを手にしないという姿に戸惑ったものの“こういうのもありだよな”な展開だったのでとても好感が持てました。
平和の戦士だろうと正義の味方だろうと、自分の体に勝手に入り込んで戦場に引きずり出そうとされればありきたりの市民だったら戸惑うのではないでしょうか? 少々コミカルな描写が過ぎましたが、品行方正・正直者・自己犠牲の権化だったウルトラセブンの息子の相棒としては絶妙な描かれ方をしていたと思います。

ゼロが憑依した“人間”としては(舞台も含めると)3人目になるのかもしれません。こういう運用の仕方の是非が問われるかもしれませんが、つかみとしてはよろしいんじゃないかな、と思っています。
理由としては視聴者である子供たちに「いつか自分がウルトラマンと一体化できるかもしれない」という希望を持たせることができる点です。折に触れてお話ししていますが、私はアニメ「ザ☆ウルトラマン」に強い影響を受けました。最後のナレーション
「危機が訪れた時、ウルトラマンジョーニアスは再び戻ると約束した。その時、彼と一体となって平和のために戦うのは誰だろうか?そう、あるいは、それはキミかもしれない」
という蟹江栄司さんのナレーションを耳にして、中学生になる直前の私は失禁しそうになるくらいの感動を覚えました。

今回はタイガ・ノゾムに憑依しましたが、ひょっとしたらいつか ゼロは自分と一体になって戦ってくれるかもしれないという 男の子の夢をしっかり守ってくれています。

物語中盤で“ウルトラマンに変身したがらない”原因がかつてのウルトラマンとの“ご縁”にあったことなどが語られ、前半の少々チャラけたキャラクターから軸足がシリアスに変わったのも好感が持てました。

ウルトラマンダイナ(アスカ・シン)の活躍はここ数年の劇場作品で拝見していました。
ウルトラマンコスモス(春野ムサシ)の活躍は初見でした。
特に後者については、戦わない(怪獣を殺さない)ウルトラマンとして知識があったのでいかがなものかとは思いましたが、物語の中盤から後半にかけて 芯の強さを見せてくれました。

戦う相手がハイパーゼットンだったのは少々驚きましたが、三人のウルトラマンが束になって戦わねば勝てない緊迫感も十分に描かれており とても充実した内容だったと思います。

私はこの数年の映画作品の中で ウルトラマンゼロの立ち位置にとても注目しています。
理由は、彼の父親のウルトラセブンの存在です。 以前にも記述しましたが ウルトラセブンのキャラクターとしての意匠や作品のクオリティには目を見張るものがあります。ところがそのキャラクター、作品の出来に胡坐をかいている存在がいる。
ここでいい意味で世代交代し、ウルトラセブンが裏方に回ってもいいようなパワーシフトが起きてほしいというのが偽らざる気持ちです。
私自身、45年間(私はウルトラセブン放送開始直後に生まれているため ウルトラセブン生誕○年といわれると それがそのまま自分の年齢になってしまいます)セブンを認めていますが、2006年の夏に「百年の恋も冷める瞬間」をセブン関係者と体験してしまったため、この数年のセブンの活躍に対しては淡白なまなざしを送っています。

哲学的な物語展開ならジョーニアスだって見劣りしない。
ヒーローとしての意匠なら ゼロが十分に踏襲し、超越している。

私もいつまでウルトラマンたちにまなざしを送り続けることができるかは未知ですが じっくりと行く末を拝見したいと思っています。

|

« もうじき二度目の結婚記念日です | トップページ | キュアビューティの携帯ストラップ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

ウルトラマン&ウルトラマンシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンサーガ、観ました:

« もうじき二度目の結婚記念日です | トップページ | キュアビューティの携帯ストラップ »