« ポップコーンバケット | トップページ | 人生がときめく【とっておき】の魔法 »

内山まもる先生のご逝去につきまして

私が小学校高学年の頃、季節刊>隔月刊>月刊とその待遇があがっていた小学館の「コロコロコミック」に漫画を掲載されていた内山まもる先生がご逝去されたそうです。

ブロガー先輩のなっ○ーさんの記事や、某SNS内の「ウルトラマンメビウス」コミュで確認いたしました。

先生のお描きになった「ザ・ウルトラマン」。かつてウルトラマンキングと対決し、ブラックホールに追放された宇宙大魔王ジャッカルが復活し、ウルトラ兄弟を殺害していくストーリーは、小学生の心にはとてもセンセーショナルに刻み付けられました。

劇中に登場する無数の「ウルトラマンそっくりのウルトラ戦士」やアンドロメダ星雲支部隊長、メロスの(快傑ズバットやジャンボーグ9のような)風貌に一喜一憂しながら頁を捲ったことが昨日のことのようです…と、申しますか、実は本棚にコミックが残っています^_^;

最近は醜聞かまびすしい某球団に入団した小学生の活躍を描いた「リトル巨人くん」もわくわくしながら読んでいました。

少年時代のヒーローや、彼らを支えたメディアの発信者の他界は、自分の加齢を痛感させられるファクター。

私もいつまで生きていられるのか自信がありません。せめて心臓が脈動し、瞬きを続ける限り、こうして愚見をネット内の皆様に披瀝差し上げたく存じます。

なにはともあれ

合掌

|

« ポップコーンバケット | トップページ | 人生がときめく【とっておき】の魔法 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ウルトラマン&ウルトラマンシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内山まもる先生のご逝去につきまして:

« ポップコーンバケット | トップページ | 人生がときめく【とっておき】の魔法 »