« 糞だり蹴ったり | トップページ | みたらし・しょうゆ »

なぜ45分間、お待ちにならないのでしょうか?

NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」を視聴しています。別に主人公の女優(?)さんに興味があるでなし、ストーリーに格別の思い入れがあるでなし。
「新選組!!」「天地人」は比較的真面目に見ていましたが、それを除いては半身で見ています。

さて、放送開始の20時早々に、選挙の結果がテロップで流れました。別に今回に限ったことではありませんが、選挙の速報を番組中で目障りなくらいに報じるのがお家芸のNHK。

なぜ?

ニュース速報とはいえ、緊急度の高い地震・津波・台風などとは違い

いつ告知され
いつ選挙戦がスタートし
いつが投票日で
いつ当確がわかるか(わかりそうなものなのか)

天下のNHKが把握していない訳がない。
この点が天災地変と選挙結果のニュース速報の違いです。つまり、事前に予見出来ている進捗なのだから、どうしてもタイムリーに報じたいのであれば大河ドラマの放送時間帯を変更乃至延期して、選挙速報に専念すればいい(のにそれはしないで本来の番組の“顔”に泥を塗りたくるようなことをする)。
45分間我慢すれば、番組は文句も言わずに終了し、通常のニュース番組に推移するくせに。
45分前倒しして政策が変わりますか?為替相場に影響が出るんですか?「この国の政治家が誰になろうと、たいして変わらない」などとは言いません。青雲の志を抱き、おらが町、おらが村、我が都市、わが国を好くしたいという志士がゼロではないでしょう…が、45分待てませんか?

選挙があるたびに「番組」という商品を完品として提供できないNHK。選挙速報のたびに受信料を割り引いて欲しいくらいです。

|

« 糞だり蹴ったり | トップページ | みたらし・しょうゆ »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ45分間、お待ちにならないのでしょうか?:

« 糞だり蹴ったり | トップページ | みたらし・しょうゆ »