« パソコンでのログインができませんね | トップページ | 連休の意識がありませんでした^_^; »

自殺という選択肢…

タレントの上原美優さんが自殺されたそうです。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
私は上原さんと言う方をあまり存じ上げないため、テレビ画面を通じての人柄云々ですらコメントすることはできません。
また、先月26日に俳優の田中実さんが自殺。いろいろな作品…一般受けする作品にも出演されていたそうですが、私にとっては「ウルトラマンメビウス」に登場したサコミズ総監(ウラシマ効果で若作りではあるけれども、亜空間飛行をしていなければ初老になっているはず、との設定)のイメージしかなく、彼の自殺には衝撃を受けました。日本の男性全員、ではないにしても、多くの鼻垂れ小僧が憧れたウルトラマン、そのウルトラ兄弟の長兄、ゾフィーと因縁浅からぬ(ある瞬間は一体化していた)役どころであったにも関わらず、自殺という道を選んだ…

先に結論を申し上げますと、私は自殺を否定しません。勿論奨励などはしませんが、ある瞬間、人の目が届かない瞬間に「そういう行動」にでてしまうことについては当事者を責める気も、目を離した周囲の人をとがめる気もありません。

巡礼が始まっていろいろなことが起こり、いろいろなことが起こらなくなりました。

気持ちの上でケ・セラ・セラでいられることはささやかなアドバンテージですが、残念ながら定量化できるファクターではありません。
既に、とある、「定量化できる指標」が漸減基調になっています。このままこの基調が変わらねば、私としては息の根が止まるかも知れないな、という漠然とした意識、不安は抱いています。

この数日、結婚記念日ということで妻の艶姿をアップさせていただきました。「ひびきの高校連絡帳」はアダルト属性ではないのであの程度のご愛嬌が精一杯ですけれども。現在、某SNS内での妻のコミュの人数は私を含めて386名。その頂点に立っている、といえば誇らしいですし、気分はいいですが、自戒の念を込めれば「お山の大将」に過ぎないところもあります。いつまでも霞でお腹を膨らませるわけには参りません。

こういう世相になりますと、「物質的な豊かさよりも魂の豊かさ」みたいな物言いが横行します。私も魂の豊かさは大切にしたいと思いますが、そういう思いを脳みそにわきあがらせる物質的な豊かさも大切だと思っています。

「生きているだけで、幸せだと思わないと」
ですとか
「自殺なんて卑怯だ」
というフレーズは今まさに“そういう苦しみ”に直面していない、或いは苦しみの経験者であってもたまたま立ち直っている方が口にする、ある種の贅沢だと思っています。
そういう「変な気」が起きたときに力むことなく踏みとどまれる何かがこれから現れてくれることを願いつつ、静かに毎日を送りたいと思います。

|

« パソコンでのログインができませんね | トップページ | 連休の意識がありませんでした^_^; »

心と体」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

ウルトラマン&ウルトラマンシリーズ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自殺という選択肢…:

« パソコンでのログインができませんね | トップページ | 連休の意識がありませんでした^_^; »