« ウルトラ応援メッセージ(その6) | トップページ | ウルトラ応援メッセージ(その7) »

ようやく観ることができました

今般の震災の被災地で奮闘されている方にはお見舞いを、犠牲になられた方にはお悔やみを申し上げます。
私の友人も一人被災しておりまして、断片的なメッセージしか届かずに切歯扼腕しております。
あれから二週間が経過し、計画停電といった実生活への影響や、毎日の報道で 日々憂鬱っぽく、些細なことで意気消沈してしまう日常が続いています。意識的に自身を鼓舞しないと巡礼作業も遅れがちになりそうで、必死にキャッチアップをしています。

先週末、気分転換のために映画を観にいこうと思いました。
既に前売り券を購入してあった「プリキュアオールスターズ DX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花」です。拙宅から電車で10分足らずという好立地にある劇場のホームページをみたところ…

20

「営業しておりません!」( ̄◆ ̄;)

地震の影響で二週間以上営業しておらず、再開の見通しも立たないとの由。ちょっと遠出すれば観れるのかと思いきや、私のチケットは県内にある三つの劇場でしか観ることのできないチケット…HPには払い戻し方法などが記載されていましたが、折角入手した特典バッグを手放すのもいやだったので、様子見をしていました。

20_2 202

結果、嬉しいことに昨日(3月28日)から営業を再開しているとのことだったので、難民センターに足を運んだ帰りに劇場に行きました。

前回の「映画 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?」を観賞したときには「103名収容できるスクリーンに3名」という、とても美味しいシチュエーションでした。然るに今回は営業再開二日目とあり、「小さなおともだち」や親子連れでごった返していました。
(予告編含む)上映15分前に着席したのですが、場内ではスタッフがアイスクリームやポップコーンバケットの売り込みに闊歩していました。

「アイスクリームいかがですかぁ?」
「いらないっ!」
「ポップコーンバケットいかがですかぁ?」
「いらないっ!」

小さな女の子というのは、見かけによらず現実的なのか、それとも親御さんからきつく仕込まれているのか… びっくりするほどドライに断っていたのが印象的でした。

P100016520 P100016620 P100016820 P100017020

さて、映画がスタート。へビィユーザーが小さなお友達ですから、そりゃあ、泣き声喚き声も我慢しました^_^; でもまあ、これまでの人生経験から判定すると、許容範囲でした。中学二年生の春休み、「機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙」を鑑賞したときのほうが(相対的に)小さなお友達はうるさかったです^_^; 私はハトプリ末期から視聴している人間ですから、歴代のプリキュアが登場しても「???」の世界のままでした。まあ、ここでひがみ根性や劣等感を抱くのも筋違いですから。スタートして…おそらく10分も経たない段階で21人のプリキュアの変身シーンがスクリーンで展開され、そのボリュームに圧倒されました。対するはこれまた歴代の…「蘇ったショッカー怪人軍団」テイストな悪者キャラ。実は私が知っていたのはサラマンダーだけでした^_^; 異なる世界にばらばらに弾き飛ばされた21人のプリキュアたちの奮闘がスクリーンで展開されました。とにかく私が知っているのは6人(ハトプリ+スイート)だけですから、とにかく事の成り行きを見守るしかありませんでした。今回出色の活躍をしたのはハミィやポプリといった妖精(?)たち。スクリーン越しに観衆に「プリキュアへの応援」を促す描写などは、アニメとわかっていてもケレンミたっぷりでよかったのではないかな、と思います。

P100016420 P100016220

歴代のプリキュア勢ぞろいの価値観というのは、初期シリーズから視聴しているファンには何者にも代えがたいものなのかもしれませんね。ウルトラマンや仮面ライダーがスクリーンに勢ぞろいした瞬間に立ち会ったことがありますが、そのときは感涙に咽びましたからねo(*^▽^*)o 

20_4 

何はともあれ、震災で塞ぎがちな日々をリフレッシュする、適度な清涼剤だったと感謝しております。

|

« ウルトラ応援メッセージ(その6) | トップページ | ウルトラ応援メッセージ(その7) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようやく観ることができました:

« ウルトラ応援メッセージ(その6) | トップページ | ウルトラ応援メッセージ(その7) »