« 【観てきました】ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 | トップページ | なりたいのは…なれるのは… »

タイガーマスクからの贈り物

暮れも押し迫ったというこのときに、いいお話を聞かせていただきました。

Photo

児童相談所経由、養護施設にランドセルのプレゼント。
差出人は「伊達直人」さん。
アニメ「タイガーマスク」の主人公。10歳のときに上野動物園から雲隠れ。悪役レスラー養成機関「虎の穴」のフィッシャーマンにスカウトされ、10年の地獄の訓練の後、「黄色い悪魔」としてアメリカマット界を席巻、後に来日(厳密には帰国)。
古巣の孤児院「ちびっ子ハウス」の経済的困窮を見かねてファイトマネーを寄付、以って本来上納すべき虎の穴からは裏切り者のレッテルを貼られ、悪魔のようなレスラーとの死闘を繰り広げることに…

Photo_2

差出人の名前が「タイガーマスク」でなくて「伊達直人」だったというこだわりに、ちょっぴり心が温まりました。

佐山聡氏のタイガーマスクの試合を毎週欠かさず見ていましたが、ある時期 ご本人さんの書いた暴露本を目にし、マット界への思いよりもタイガーのマスクに対する思いの「なさ」を思い知らされ、急速に三次元のタイガーへの熱意を失っていきました。
長い目で見ると、暴露してくださってよかったと思います。私にとってのタイガーが伊達直人ただ一人と再認識できたわけですから。

ニュースになった伊達直人さん…その素性を探るのは野暮なんでしょうね…
なんだか救われた気分です。

|

« 【観てきました】ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 | トップページ | なりたいのは…なれるのは… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

三次元のタイガーマスクについて、「存在していた」以上のことを知らないのですが……

商業的に利用する人たちでなく、作品をみて感動をした人の心の中に、登場人物の想いは生き続けるのでしょうね。
つくづく、そう思います。

投稿: 天然記念物 | 2010年12月28日 (火) 23時28分

天然記念物さん

幾度かお話したかと思いますが、私をアニメの世界に導いてくれたのはヤマトでもガンダムでもなく、タイガーマスクです。

三次元のタイガーマスクは皆さん相応の技術を有した、優秀な格闘家ではありましたが、やはり「中の人」のマインドセットまで直人兄さんと一緒にはなれなかったのでしょう。

本日一番印象に残ったニュースが、O沢一郎や市川AB蔵ではなく、現代の伊達直人であったことに感謝します。

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年12月28日 (火) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガーマスクからの贈り物:

« 【観てきました】ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 | トップページ | なりたいのは…なれるのは… »