« 青電 | トップページ | 朝の会話 »

映画 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?



長いタイトルですね…まがりなりにもお子様(&おおきなおともだち)向けの映画なのに、このタイトルの長さは一体…

えと、本日午前、バトリングがありました。おそらく今年最後のバトリングとなったことでしょう(合否、という意味ではなく日程上の関係です)。で、かねてより気になっていた掲題の映画をみることになりました。

バトリング会場から拙宅最寄り駅を一気に走りぬけ…劇場に駆け込んだのが12時40分。
上映開始…12時40分
次回上映…17時05分…っておいっ!

八重:プリキュア、大人一枚
係りの人:お席はどちらにしますか?
八重:(あーっ!始まってるんでしょ?どこでもいいのに…)えと、今ならどこが開いているんですか?
係りの人:はい、この映画は小さなスクリーンでの上映となっておりますので、後ろから二番目の…(中略)…いま、お客様が二名入られておりますが…
八重:はい、じゃあ、ここをお願いします
係りの人:いま、予告編ですから十分間に合いますよ
八重:そりゃご親切に…

感想…
かわいい…
毎週ゴセイジャーを見て、歯を磨いて、着替えて(つまり「ライダーは見ていません」、と言いたいだけなんですけど)…ちょっと流し見にしていたアニメ…EDしかまともに見ていなかったアニメ…なのになぜか気になっていたアニメ…

ふむふむ…
大画面で変身すると、こんなに「ハートキャッチ」されちゃうものなのか…

こういうアニメのキーワードは「仲間」「孤独(の否定)」「あきらめちゃだめ!」なんですけど、この作品もやっぱりそういうつくりでした。
でも、押し付けがましいところがないし、自然とハートキャッチしちゃうところは素敵だな、と思いました。いまだに4人の変身前の名前を覚えていないほどの「フリーク」ぶりなんですけど、十分楽しめました。

上映が終わって…周囲を見回して…お客さんが私のほかには二人(ヘビーユーザー層のお嬢ちゃんとそのおかあさん)しかいなかったというのが ちょっぴり複雑な気持ちを抱かせてくれました。あ、この劇場(の7番スクリーン)、収容人員は103名!…係員さん…「お席はどちらにしますか」なんて訊かなくたって^q^

パンフレットを買って…記念にタンブラーを買って…眉一つ動かさずに会計をし(てくれ)た係員さんに敬服しました(え?)

Photo

今年はあと一本、ウルトラ映画を観に行く予定です。
すくなくとも「インシテミル」よりは費用対効果があったと思います^p^

|

« 青電 | トップページ | 朝の会話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?:

« 青電 | トップページ | 朝の会話 »