« かけじく | トップページ | 今日で5ヶ月です »

バックグラウンドミュージック

今回のお題「ラジオはAM派?FM派?」

ラジオを意識して聴くようになったのは小学校5年生のころ。地元の模型店で「ゲルマニウムラジオ」を買って、イヤフォンをつけながら聴いていた記憶があります。

また変身ヒーローやアニメ(と、いうよりテレビ漫画)が好きなお年頃。何を聴いていたか、よりもラジオを聴いた、ということで大人になったような勘違いをしていました。

深夜放送、アニメ情報番組、歌謡番組…ときは流れ、一人暮らしの時にはTBSラジオの「バックグラウンドミュージック(放送終了)」という番組を聴いていました。
イージーリスニングに特化した番組で、ポール・モーリアの好きな私は 同ジャンルの音楽を扱うこの番組が大好きでした。
ときどきパーソナリティーの若山弦蔵さんの語り口が「口やかましい親父さん」といった印象を抱くほどに鼻につくときもありましたが、同氏の番組運びは総じて心地よいものでした。

ラジオを聴くときは人間の声よりも音楽をBGMとして聴いていたい、という気持ちが強いので、FMを聴いていることが多いです。
曲名も知らない、歌手も歌詞も知らない…それでも流れてくる曲は心地よくて…そんなひと時をFM放送で楽しんでいます。


ブログネタ: ラジオはAM派? FM派?参加数拍手

|

« かけじく | トップページ | 今日で5ヶ月です »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

みなさん、そうなのでしょうけど、
話を聞くのはAM、音楽を楽しむのはFM。

最近、おばさんは両方ともについていけなくて……
ラジオを聴かなくなりました。

ポール・モーリアは実家にLPレコードがありました。
イージー・リスニングに分類していいのかわかりませんが、リチャード・クレイダーマンとかも流行りましたね。

投稿: 天然記念物 | 2010年10月 6日 (水) 17時48分

天然記念物さん

リチャード・クレイダーマン、流行りましたね。
高校の文化祭で自主制作映画をつくりましたがBGMがリチャード・クレイダーマンでした。

FM偏重といいつつ 夜中に眠れないとAMラジオを聴くことが多いです。この世で起きているのは自分ひとりではない、と実感できるのは間違いなくAMラジオです^_^;

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年10月 6日 (水) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バックグラウンドミュージック:

« かけじく | トップページ | 今日で5ヶ月です »