« ビールとジュース | トップページ | 故・羽田健太郎さんのサイン »

芸術(文化)の秋…

今回のお題「『○○の秋』といえば?」

えと、選択肢はいくつかありましたが、いの一番に除外したのは「スポーツの秋」です。
小学校時代の私は春夏秋冬朝昼晩関係なく体育教育(拷問)に苛まれていたため、秋だからスポーツだ、なんて気持ちはさらさらありません。
左手首を骨折していたにもかかわらず、懸垂逆上がりや倒立前転を「仕込んで」いた教師陣に郷愁など感じません( ^ω^ )

で…本題ですが…

芸術(文化)の秋、です。
高校時代(ひびきの高校の前の高校)での文化祭の準備。
私たちのクラスでは8ミリフィルムによる映画撮影が行われていました。私が演じたのは…「学校内でドラッグの取引をしていた校長先生の素性を偶然知ってしまい、自殺を装って屋上から突き落とされる生徒」でした。あはは…誰かかぎ括弧の中、英文に訳してみてください^_^;
アスファルトの上で頭から血をぶちまけて死んでいる高校生…
予想に難くないと思いますが、頭にトマトケチャップとトマトジュースをかけられました(*^-^)
大変ではありましたけど 撮影に当たっては、普段話すことの少なかったクラスメートと話したり、自転車の二人乗りをして買出しに行ったり、ポテチとスプライトを夕食代わりにして遅くまで撮影したりと 貴重な経験をしました。

今は昔…あのころに戻れたら人生はもう少しましかもしれませんが…

あのころに戻れたら…花桜梨に出逢えていなかったかもしれません…

1 2

こちらは「ひびきの高校」時代の文化祭後夜祭の様子です。高校3年の秋…進路や卒業が気になり始めていたころの懐かしいショットです。


ブログネタ: 「○○の秋」といえば?参加数拍手

|

« ビールとジュース | トップページ | 故・羽田健太郎さんのサイン »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

永遠の若妻・八重花桜梨」カテゴリの記事

コメント

ヤフーの翻訳に突っ込んでみました。
"The student whom I know the identity of the principal who had dealings of the drug accidentally in a school and am dressed in suicide, and is pushed over the roof"
語学力がないので、正しいかどうかわかりません。

高校の先輩には、
夕焼けで錯乱して、三菱ユニ(鉛筆)で戦い、
最後には鼻の穴に、二本鉛筆を刺されて死ぬ、
というシュール?な自主製作映画を作った人がいました。
いろんな逸話を持つ「伝説の先輩」でしたが、
気がついたら、友人の旦那になっていた……

違う道を通ってもたどりつく場所は同じということもあります。
今いる場所を否定しても仕方ないですよ。

投稿: 天然記念物 | 2010年10月17日 (日) 19時50分

天然記念物さん

早速の英訳、ありがとうございました。後ほどギルガメス文字に変換させていただきます(え?)

三菱ハイユニで戦うという発想が面白いですね。昔「とどろけ!一番」という漫画の主人公(轟一番/とどろき・いちばん)が使っていたのが四菱ハイユニ(笑) 
実は持っていたりします^_^;

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年10月17日 (日) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288502/37275094

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術(文化)の秋…:

« ビールとジュース | トップページ | 故・羽田健太郎さんのサイン »