« まん、しょんがねぇ… | トップページ | かけじく »

ヒカリの苦悩

ちょっと疲れています。
巡礼中の暇人のはずなのですが、ネット内でのつきあい(もちろんここでのお付き合いとは別です)で「道を譲りすぎている」ようで…

自覚がないんですね^_^;

自分もそれなりに楽しんでいるつもりなのに、ちょっと距離を置いた人からは「八重さんは人を喜ばせることに一生懸命で疲れているようにしかみえない」と。

そんなものなのかもしれません。

巡礼中。

「君がいないと盛り上がらない」とか言われてしまえば、ちょっとおだてられれば、一生懸命パフォーマンスしている自分に気づく。
気づいたときには消耗しきっている。

少し わがままになってみましょうか… ちょっと勘違いしている人に対しては…

追伸
掲題は「ザ☆ウルトラマン」のBGMのひとつ。
「貴様は肝心なときに いつもいない(ウルトラマンとして活躍する間は、人間としては活躍できない、わけですね)」と非難された主人公が「ウルトラマン、僕はみんなに“僕がウルトラマンだ”と言ってしまいたい!」と苦悩を吐露するときに流れる音楽です。
別に私がウルトラマンのように振舞っているわけではないのですが、なぜかさっきから脳内再生されています。

|

« まん、しょんがねぇ… | トップページ | かけじく »

心に残る歌/音楽」カテゴリの記事

コメント

あれー勘違いしてる人って、もしかしてわ・た・し?

自分らしく生きたい、と思いつつ、
案外、自分で自分を人に合わせていたりして、
頼まれてしたわけでもないのに、
そういう自分に疲れたりします。

一呼吸置いて、冷静に、
無理のない範囲でやって行くのが一番良いんでしょうね。
言えるけど、できなかったりしますが……

投稿: 天然記念物 | 2010年10月 4日 (月) 15時58分

天然記念物さん

違いますよ。ここでの人間関係(言い換えると殆ど“あなた”みたいなもんですが)ではないといっているでしょう^_^;?

ちょっと気晴らししたくて、ちょっと構って貰いたくて踏み込んだ世界で 「勘違いしている人」が私にないものねだりを(無意識に)してくるんです。

気持ちがさえないときは キーボードから遠ざかればいい。
それも一理、ですよね。

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年10月 4日 (月) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒカリの苦悩:

« まん、しょんがねぇ… | トップページ | かけじく »