« やるならサッカー、見るなら野球 | トップページ | おはよう… »

アクティックギア

冒頭文にて自己紹介しておりますが、私は昭和58年にスタートしたアニメ「装甲騎兵ボトムズ」を愛好しております。
当該作品についての薀蓄につきましては、私の拙文などよりは、ネット検索されるなりしてチェックいただければ幸いです。

主人公、キリコ・キュービィに魅せられて二十数年…いわゆる「リアルロボットアニメの最高峰」と称される作品だけに、人間ドラマを引き立たせる、そしてメカフェチをうならせる存在としてのAT(Armored Trooper)の存在も欠かせません。

リアルロボット模型がマーケットを賑わせていた当時、私もタカラ製のSAK(スケールアニメキット)1/24「スコープドッグ」を 拙い工作スキルで作りました。そしていまだに自室に飾ってあります。

独特の存在感を放っているATだけに、それを愛好する諸氏もマニアック。マスプロダクトを世間に放つメーカーも常にこだわりを要求されていました。

2005年…タカラからアクティックギアという商材がリリースされました。壊れにくいABS樹脂製。1/48という小スケールながらコクピット再現、アームパンチ機構再現、ターンピック再現、降着ポーズ再現…劇中塗装もリアルに再現…まさに至れり尽くせり、マニア垂涎のアイテムとして世に放たれた…のですが…(本稿を書く数日前までそう思っていました)
某SNSの書き込みで「ボトムズTOYの初期不良」というトピックが立てられていました。
内容は決して辛らつではなくて「まあ、これくらいならメーカーが交換に応じてくれればいいのかな」程度に思っていました。
私は当該商品群を都合4種類、6体持っています。書き込みを読んでいるうちに心の中に暗雲が…ちょっと紹介しましょうか?

スコープドッグ(シリーズ第一弾。グリーン系統で構成されたもっともベーシックなモデル):デフォルトの右手は「握り手」。へビィマシンガンを所持している「右手」との交換が可能でしたがパーツがきつくて交換できませんでした。
スコープドッグターボカスタム(「ザ・ラストレッドショルダー」版。2個購入し、1個は未開封):右太ももに黒い汚れ。メーカーに連絡して交換してもらいました。
スコープドッグターボカスタム(「野望のルーツ」版。2個購入し、1個は未開封):左わき腹に装着する二連ミサイルポッドが装着できませんでした。
スコープドッグ(アクティックギアスペシャルというムック特典の「オドン調査隊」仕様):未組み立て。

ここまで書いて思い出しました。上記のほかに「ペールゼンファイルズ」のDVD特典を都合で6種類、各1体持っています。が、いずれも未組み立て。

要約すると開封したものはすべて初期状態では「あるべき姿」になっていなかった、ということになります。

ボトヲタなら鑢がけくらいしろ
クレオス(←模型塗料のブランド名)の薄め液を使えば汚れは落ちる

なんて声が聞こえてきそうですが…そうなんでしょうか?

プラスチックモデルやガレージキットなど、相応の工具を用い、塗装し、接着し、鑢がけをして再度塗装…そしてデカールを貼り付ける。そういう作業が当然に要求されるものなら結構なんです。
ただ、アクティックギアは そういったプロセスを排除した商材…モデラーとしてはロートルに達した、あるいはそもそもプラスチックモデル製作のような細かい作業を得手としない方にも門戸を開いた商材だと思っていたのですが。
そこそこの工作を必須として調整「させる」など、この商材のレゾン・デ・トルから鑑みて「不良品」じゃないでしょうか?

振り返ってみると 開封したすべてに不良がある。ある意味すごい確率。字面どおりの最低なのかもしれません。

でもね、合点がいくんですよ。

パッケージの片隅に躍っている文字。

MADE IN C○I○A(合衆国中央情報局じゃないですからね)

あのふざけた国に日本人の繊細な感性がわかるわけないですから。
寄稿の目的がボトムズトイの初期不良指摘ではいことはおわかりですよね…

|

« やるならサッカー、見るなら野球 | トップページ | おはよう… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

装甲騎兵ボトムズ」カテゴリの記事

コメント

私はプラモデル作らない人だけど

かの国の人たちは、そういうものを作る文化があるのでしょうか?そういうものを、大人も含めて、緻密に手をかけて、仕上がりを楽しむ、という日本人を理解していたのでしょうか?

「子供のおもちゃなら、この程度でいい」ぐらいの感じでつくる人たちに発注した日本の会社も、読みが甘かったんじゃないのかしら、と思ったりします。

投稿: 天然記念物 | 2010年9月22日 (水) 11時29分

バイマン「某国、やけに嘘が多いぜ」
グレゴルー「へへっ、ぶっ殺せっ!」

リーマン「ところで、某国人のおかげで巡礼を終えられない男がいる」
グレゴルー「けっ、こいつか」
バイマン「ただの涙もろいボトヲタですぜ」
リーマン「実は奴のあだ討ちをしてもらいたい」
バイマン「自分に任せてくれりゃ、50分後には世界地図から消してみせますぜ(OVA上映時間)」

キリコ「どうした?あんたはなにも言わないのか…」
ムーザ「捏造国家野郎っ、地獄へ落ちやがれ!」

投稿: レッドショルダー | 2010年9月22日 (水) 12時44分

天然記念物さん

ご存知でしょうか?どことは言いませんが「わが国のアニメ作品/アニメ文化は日本のそれを圧倒した」、なんて囀っている国があることを(*^m^)

そうやって自国のアニメ文化のクォリティを強調しているくせに、日本に輸出するマニア・マストアイテムのクォリティがこの体たらく…当該「わが国のアニメ…」のクォリティなんぞ、何をかいわんやですね。

あの国の物言いではわが国の諺、四字熟語のルーツはすべてあの国だそうですね。

せめてもの意趣返しにこの言葉を贈ろうと思います。

井の中の蛙大海を知らず
悪魔もバイブルを引用する

閑話休題
日本政府が今直面している外交問題に毅然たる態度で臨んでいただくことを期待します。レッドショルダー投入も含めて、ですよo(*^▽^*)o

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年9月22日 (水) 12時45分

ヒートアップしてますな。
まあ、いたしかたあるまい。

彼らと我々は、外見は似ていますが、文化も思考パターンも全く異質です。あちらさんはまさに「中華思想」という、ある意味自己中心的な論理を長きにわたって主張してきた国です。一筋縄ではいきません。

かっかするのはわかりますが、怒ると消耗しますよ。

レッドショルダー投入とな。
あちらは紅軍が出てきたりして。

投稿: 天然記念物 | 2010年9月22日 (水) 18時30分

天然記念物さんっ、カン・ユーでありますっ!

既に尖○諸島周辺にはダイビングビートル二個中隊を配備。沿岸にはマーシィドッグ240機が待機中です。
普天間基地にはレッドショルダー所属のスコープドッグ部隊150機が集結…現在官給品の冷凍餃子を食べて腹ごしらえの真っ最中です。
首都には守る価値もない馬鹿な政治家が一杯巣食っていますが、ロッチナ大尉指揮下のメルキア情報部特殊部隊が到着。攻撃に備えています。

人の皮をかぶった悪魔にかける情けはありません。

○軍には皇軍で抗します。

蛮族を討伐する名誉をもらったのは俺達だけだっ!シャッコ、援護するっ、横○中○街を制圧せよ!

投稿: カン・ユー | 2010年9月22日 (水) 18時55分

天然記念物さん

示唆にとんだご指摘、痛み入ります。
あくまでも見ず知らずのギルガメス陣営の軍人の放言ですので看過しております。

とはいえカッカするのはお肌にも悪いですね。花桜梨と早めに就寝することにします。

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年9月22日 (水) 19時00分

カン・ユーまで出てきましたか。

じゃ、T口キリコになって、火炎放射機で一掃しましょう。
やってしまえーー

投稿: 天然記念物 | 2010年9月22日 (水) 20時19分

某国人「○閣諸島はわが国固有の領土だ!」
ニーヴァ「Noだ!」
某国人「わが国の歴史は4000年!」
ニーヴァ「Noだ!」
某国人「船長を帰せ!」
ニーヴァ「Noだ!」
某国人「わが国が輸出する冷凍肉餃子は安全だ!」
ニーヴァ「Noだ!Noだ!Noだ!Noだ!Noだ!Noだ!Noだ!Noだ!Noだあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

投稿: ラダァ・ニーヴァ | 2010年9月22日 (水) 21時58分

天然記念物さま

いつもありがとうございます。

今日の花桜瑠くんはひどく苛立っているので、これから絵本を読み聞かせて寝かせることにします。

政治の話は政治家に、戦争の話はキリコさんやシャッコさんに任せて、私達は一足先に失礼します。

おやすみなさい。

投稿: 八重花桜梨 | 2010年9月22日 (水) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288502/36857135

この記事へのトラックバック一覧です: アクティックギア:

« やるならサッカー、見るなら野球 | トップページ | おはよう… »