« たまご…たまご… | トップページ | お風呂… »

ふたりだけのパーティ~花桜瑠の新婚日記 Vol.2~

挙式を控えた新妻と、初めて迎えるお誕生日。

挙式まで“気もそぞろ”なのは 寧ろ新郎の私の方かもしれません。
でも、恥ずかしいことじゃないですよね。好きな人、愛する人に素直な気持ちを伝えられる…これからずっと傍にいてくれると考えただけで…なんだか落ち着かなくて…
とはいっても 
「お誕生日のお祝いになにかサプライズ企画を!」
と、思案しまして

巡礼中の身ではありますが…ちょっぴり奮発させていただきました!


Photo


ケーキを用意しました

学生時代から賑やかなところが苦手だった花桜梨…今年はふたりだけでお祝いしようね…

で…秘蔵写真を1枚!

Photo

あはは…高校3年の誕生日…の写真です。
バレーボールシューズをプレゼントしました。憶えてるかな?
初めてお部屋に招き入れてもらってから、もう9年か… 頬を赤く染めちゃって…可愛いね…今も、だけどね



ボク:さ、ケーキ食べよっ!

新妻:うん…ねえ、フォークが一つしかないけど?

ボク:あ、そ、そうだね…

新妻:ふふ…わかりやすい性格(o^-^o) 素直だね…

ボク:え?あ、いや、そうかな。あははは…

新妻:はい、あ~んして

ボク:あ~ん

(以下、自粛(/ω\)ハズカシーィ)

|

« たまご…たまご… | トップページ | お風呂… »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

永遠の若妻・八重花桜梨」カテゴリの記事

コメント

あらーーん。まーーー。


運転中の旦那の口に、
「ほい」
とチョコレートを放り込んだら
「そういうときは『あーーん』じゃないのか。」
と言われ、
「はい、あーーん。」
と言ったら、
「おっさんに何をする。」
と叱られました。

十七年前の新婚のなれの果てです。

投稿: 朱鷺 | 2010年5月20日 (木) 16時48分

朱鷺さん

昔の漫画(確か作画は名のあるギャグ漫画家さん)にこんなシーンが…

おならをする奥さん(新婚直後)
奥さん「いや~ん、死にたい!」
旦那さん「あっはっは…おならなんて誰でもするよ…ばかだなぁ…ちゅ…」

おならをする奥さん(数年後)
旦那さん「もう、死にたい
奥さん「うっさいわね、おならくらいでそんなこと言う暇があったら ゴミ出してきなさい!」

とほほ…こんな風には絶対ならないもんっ!

現在、某SNS内では花桜梨の聖誕祭が行われています。
コミュの参加者の誰も彼もが「俺の八重さん」、「俺の花桜梨」…

このケーキの画像でも貼ってやろうかと思いましたが SNS内とブログではHNを違えているので(同一人物とばれると困るので)…

心の中で…そしてブログの中では「ボクだけの花桜梨さん」と呼ばせていただきます。

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年5月20日 (木) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたりだけのパーティ~花桜瑠の新婚日記 Vol.2~:

« たまご…たまご… | トップページ | お風呂… »