« 私の“虹弁” | トップページ | 車中にて »

スウェーバック

今回のお題「電車で隣の席の人が爆睡して寄りかかってきた。どうする?」

年齢性別によって様々ですよね。丁寧に扱ってあげるのはお年寄り。
おじいちゃん・おばあちゃんが寄りかかってきた場合は、そのまま肩を貸します。
匂いフェチではないのですが、おじいちゃん・おばあちゃんの匂いって、決して嫌いじゃないんですよね。とりあえずこれまでの人生経験の範囲ですけど。

で、確実にパスするのは若年層から壮年?要は「お年寄り」のカテゴリーよりも下の世代。
特に加齢臭全開のおっさんとか、ポマードべったりの「会社の重役未満・管理職以上」みたいな人たちは最悪ですね。

「臭い!」

そういうときは、自身の腰から上を前後左右に振って、お相手さんに 限りなく「倒れて」貰います。

私はそのとき、座席で…あの、飛行機でエマージェンシー(デカレンジャーではありません)がかかった時の「全身緊張」ポーズをとります。

その後は相手の揺れにあわせて姿勢を戻したり「前屈」したり…

あしたのジョーの矢吹丈が、力石徹の「カミソリアッパー」をよけるために上半身を巧みに振って回避する練習をするシーンがありました。
ボクシング用語には明るくないのですが「スウェーバック」と言っていたはず。それをやっています。

電車内でのうとうと…もたれかかってくる相手によっては微笑ましいし、生理的に受け付けないときもありますね。

そこまで疲れなければならない世間の営みの方を何とかしてほしいです。



で、テーマと全く関係ないのですが!

「エマージェンシー繋がり」で、私が成人後、唯一頼もしく感じた、あの戦隊チームを紹介します(てっちゃん、スワンさん ごめんね)!


1

バン!渾身の力をこめたキミの変身ポーズ(@最終回)に、おぢさんは勇気を貰いました。

2

これだよ!「アブレラなんておととい来やがれ!」みたいな表情が好きです!


4

萌える…燃えるハートでクールに戦うという言葉がぴったりなホージー。人当たり悪いけど、キミこそデカレンのリーダーだ!地球の平和は任せたぜっ!相棒!!
女性が絡むと宇宙最強モードに入るセンちゃん、癒しと強さという相反する魅力を持った戦士です。逆立ちしないけど、思案をするときには「よっこらせ」が口癖になってしまいました。
なにげにエスパー。ちょっとずれてるジャスミン。木下あゆ美さん、6年ぶりに開封したトレカはレアカードだらけでした。今日もあしたもあさっても、「どーんと行ってみよう!」
お風呂シーンが話題になったウメコ。申し訳ないけどそそられませんでした。でも、貴女のひたむきさ、これからも見習いますよ。センちゃんとはどうなったんでしょう?


Photo

そしてボス!掛け値なしに好きです。痺れます!

2


「百鬼夜行をぶった斬るっ!地獄の番犬っ、デカマスター!!」




念のために申し上げます。本稿は「電車で隣の席の人が爆睡して寄りかかってきた。どうする?」への回答記事です(^^ゞ

ブログネタ: 電車で隣の席の人が爆睡して寄りかかってきた。どうする?参加数拍手

|

« 私の“虹弁” | トップページ | 車中にて »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「嫌な人がよりかかってきたら、デカマスターのかぶり物をする」というのはどうでしょうか。
あの目で、じっと見つめてみる……

投稿: 朱鷺 | 2010年4月 3日 (土) 18時10分

朱鷺さん

デカベースからデカベースクローラーに変形でしょう!
それでも駄目なら「隣のおっさんっ、爆睡モードにジャッジメント! デリート許可っ!」

…悪乗りしすぎ…

これにて一件コンプリート!

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年4月 3日 (土) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スウェーバック:

« 私の“虹弁” | トップページ | 車中にて »