« RFKと、アントンさん | トップページ | ドゥ・オステ・オワグーラ・クレ・ヤシディーロ »

2010年の真実

すみません。昼間はバトリングがあったため更新できませんでした。

落合信彦先生の著作に「2039年の真実」というものがあります。
合衆国大統領、ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ(こちらがJFKです)暗殺に絡んだ謎、矛盾点を衝いた探求本。
初めて目に触れたのは20年近く前です。
リー・ハーヴェイ・オズワルド
ジャック・ルービー
ジム・ギャリソン
魔法の弾丸
教科書倉庫
マンリカー・カルカーノ
…著作の紹介を子細にしていますと紙面(画面)が足りないので、当時ショットガンのように私の無垢な脳みそを撃ち抜いた単語を列挙するにとどめます。

ウォーレン委員会が隠蔽(?)したJFK暗殺の証拠文書の公開ができるのは2039年。
落合先生の著作は、小説の方がエキサイティングなのですが、この「2039年の真実」は大変興味深く読みました。

2039年なんて、遠い未来の物語だと思っていたのに…だんだん近づいてきていますね。

で、

全く関係ないのですが

自室の枕元には、小箱が数個、積み上げられています。
以前言及したトレカのBOXです。
いろいろ書き連ねましたが、私が最後にBOX買いしたのは かのガールズバンド「ZONE」のそれでした。2BOX買っておしまい。その後も解散、卒業ライヴなど… 私をいろんな意味で泣かせてくれました。

そして…

あれ?

重たい…

うそ…

木下あゆ美さんのトレカ…のBOX…なぜ重いの?

1

あはははははははははは…

これ、未開封じゃん!

どうしちゃったの?私ってば(^^ゞ

えっとですね、このトレカが発売されたのは2004年の夏。
「3BOX購入して応募券を送るとバインダーがもらえます」
っていうキャンペーンをやっていて(BOX写真の右下の黄色い文字から判読できますか?)そのためムキになって3BOX買ってしまったようなんですね。

で、

2BOX開封した時点で、ノーマルカードがコンプできたらしく、3BOX目が全く手付かずの状態(^^ゞ

もしかしたら…なんですけど、このBOXの中にレアカードが潜んでいるかもしれません。

2

はい、ここでSPI検査非言語分野の再開です。

1パック525円
1BOXには12パック
八重が購入したのは3BOX

お値段はいくらでしょう?



1パック8枚入り
1BOXには12パック
八重が購入したのは3BOX


カードは全部で何枚でしょう?

このパック、明日以降に「そおぉっと」開けてみます。

なんだか勿体無くて(^^ゞ

木下あゆ美の「2010年の真実」はいかに?

|

« RFKと、アントンさん | トップページ | ドゥ・オステ・オワグーラ・クレ・ヤシディーロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

バトリング、お疲れさまでした!

出だしからは考え付かない結末にお話がいたりました。

JFKから木下あゆ美ちゃんへ……
落合信彦さんから木下あゆ美ちゃんへ……

3box ……おぬしも好きよのう。

投稿: 朱鷺 | 2010年3月12日 (金) 20時37分

朱鷺さん

だって、デカイエロー(木下あゆ美さん)の口癖は「どーんと行ってみよう!」だったじゃないですか?

どーん!と買っちゃいました…安産…いえ、暗算したら…18,000円プラス消費税…そりゃ「ついて行けません」って言われちゃいますね(^^ゞ

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年3月12日 (金) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年の真実:

« RFKと、アントンさん | トップページ | ドゥ・オステ・オワグーラ・クレ・ヤシディーロ »