« 健康談義 | トップページ | リターンエース~新たなる旅立ち~ »

1時間40分くらいですけど…

今回のお題は「集中力、あなたはどれくらい続く?」との由。

幾つかの選択肢がありましたが、私は「好きなことなら何時間でも!」という選択肢で回答しました。
実のところ、興味のないもの/嫌いなものが相手であれば、15分ともちません。コーヒーを飲もうが、激辛タブレットを舐めようが無理です。タブレットを溶かさないまま、眠ってしまい 目覚めたら口の中に小さくなったそれが残っていた、なんて経験もしています(^^ゞ

で、お恥ずかしい話なのですが、人生のある時期、映画を観るのが辛くなったことがあります。
理由は…生理現象です。
鮮明に覚えているのは1993年頃に公開された「ゴジラ対メカゴジラ」。同名の劇場作品が複数存在していますが…えっと…国連のゴジラ対策チームがこしらえたメカゴジラが活躍する、つまり人間の所有する兵器としてメカゴジラが登場するお話です。
この映画を見ていたときに…催してしまったんですね(^^ゞ
ポップコーンやコーラの類は口にしないタイプなのに…よりによってクライマックスシーンである、終了15分前あたりで「我慢できなくなって」しまい…肝心なところを見逃してしまいました。

以降、暫く同様の経験を繰り返し、若くして身体は老人並か?と、自己嫌悪に陥ったこともあります(^^ゞ

ここ数年はそういう経験をすることもなくなり、友人に勧められれば観劇しながらビールを頂く、なんてことにも慣れました。

でも結論から言うと、長時間の上映を伴う劇場作品は遠慮してしまいます。
最近(と、言っても暦の上では一昨年よりも前だったりします)観た映画の中でとても好感度の高かった映画が
「トミカヒーローレスキューフォース 爆裂 MOVIE~マッハトレインを救出せよ!~」

「ウルトラマンメビウス & ウルトラ兄弟」
どちらも視聴者層が(言いたくありませんが)低かったせいもあるのかもしれませんが、上映時間は概ね予告編を含めて1時間半程度でした。そして、私も生理現象に悩まされず、すっきり(←他意はない)魅せて頂きました。

Photo

そんな訳で、1時間半プラスアルファが 私の集中力の限界だと思います。

こんな境遇でなけりゃ、レスキューフォースのDVDとか欲しかったんですけどね(^^ゞ

過去最高に集中力を持続させたのは…15年くらい前にスーパーファミコンソフト「第4次スーパーロボット大戦」をプレイしたとき。セミファイナルのステージだったと思いますが、クイックセーブせずに連続プレイで9時間。ボスキャラクラスの洪水と戦ったときです。
真・ゲッター2、グレンダイザー(ドリルスペイザードッキングバージョン)、グルンガスト(プレイヤー専用マシン)でボスキャラを退治しました。
「サンデーモーニング」が始まる前にゲームスタート。プレイ終了時には「ちびまる子ちゃん」のナレーターが「後半へ続く」とのたまっておられたような(^^ゞ

なお、私がブログの記事をアップさせる時間は…20分~90分です。

ブログネタ: 集中力、あなたはどれくらい続く?参加数拍手

|

« 健康談義 | トップページ | リターンエース~新たなる旅立ち~ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1時間40分くらいですけど…:

« 健康談義 | トップページ | リターンエース~新たなる旅立ち~ »