« 国技 | トップページ | インド洋からタイタン、机の上に… »

カルボナーラです

ブログネタ: いちばん好きなパスタメニューは何?参加数

仕事で知り合った友人に連れて行かれた新宿三丁目のショットバー。
当時はお酒が全く飲めず、専ら食い気だった私。
そこのバーテンさんが よく私のために作ってくれたのがカルボナーラでした。

それ以降、パスタメニューと言えばカルボナーラ、となりました。

お店によってソース?クリーム?の濃淡がまちまち。私が親しんだのは「スパゲティ屋 ドナ」というお店(チェーン店)のカルボナーラでした。
昨年、久しぶりにお邪魔したところ、ボリュームが少なくなっていて、がっかりしたことがあります。不況の波が随所に現れているんでしょうね。

友人に連れて行かれたショットバーなのですが、シートチャージが3,000円もしました。
当初、「接待」の名目で連れて行かれたので そんなこととは露知らず。ある日独りでお邪魔したら、バーテンさんがびっくりしてました。
「八重さん、一人できちゃったの?」
バーテンさんは「シートチャージも料理も高い=独りでは払えない」と心配してくれて 友人に電話をかけまくり。幸い ワイワイガヤガヤ&割り勘になり、難を逃れました。知らぬが仏とはいえ、座っただけで3,000円はないよな、と 思いました。

|

« 国技 | トップページ | インド洋からタイタン、机の上に… »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

親切なバーテンさんですね。

カルボナーラはおいしいですが、なぜか自分では作れないです。そんなに難しくないような気もするんですけど……

投稿: 朱鷺 | 2010年2月 5日 (金) 19時44分

朱鷺さん

カルボナーラは、調理される方のクセで 絶妙な味わいになるか、単に「重たい」だけの料理になるか、はっきり分かれますよね。
自宅から10分ほどのところにパスタやさんがありますが、そこのカルボは毎度胃もたれを起こしてしまうので 敬遠しがちです。
店員さんは親切なんですけど…

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年2月 5日 (金) 20時24分

カルボナーラを真面目に作ろうとすると大変なので、カルボナーラ風にして作ります。
麺もパスタだけじゃなくうどんを使ったりとか。

器にバターと卵(全卵でいいです)を入れて、あれば生クリームを少々。後は茹で上げた麺を入れて混ぜるだけ。

仕上げに黒こしょうをふりかければ美味しくいただけます。

具材はベーコンにほうれん草、後は余っている野菜を茹でて混ぜるとさらに美味しいです(^^)

投稿: ヌクヌク | 2010年2月 5日 (金) 23時46分

ヌクヌクさん

えーっ!カルボも作っちゃうんですか?
カルボって、ベーコンもキーになりますね。
麺ばっかり、フォークでクルクル絡め取っているとお皿にはベーコンばかりが残っちゃう(^^ゞ

薄切りでたっぷり入っていると楽しいです。

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年2月 6日 (土) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルボナーラです:

« 国技 | トップページ | インド洋からタイタン、机の上に… »