« これか… | トップページ | 250億分の1ぃぃっ! »

宴(うたげ)のあとで…

昨日は「バトリング」がありました。
一日も早く、なおかつ手堅く「巡礼」を終えるための「尋問」。
お相手とは大変話が盛り上がり、好感度も高められました。「好感度が高まる=尋問突破」となればいいのですが、現在はジャッジを待っています。

その間、引き続き「挑戦状」を送ったり「マッチメーカー」に会う準備をしたり…

ただ今日は、少々燃え尽き気味です。
対戦候補リストをみてはため息。勿論 挑戦状を適宜送っているのですが、若干億劫。

昨日はボトムズ新作の速報が入り、気持ちが揺れたし。
人の心は自由です。表現方法も自由。だからどんな作品が世に出ようとも、受け手が不満に感じるのなら見なければいいだけ。お金を出して作品を作るのは送り手なんですから。

断片的な情報では「主人公」に「妹」がついてくる(失礼)。
こういう場合、当節のトレンドとして萌え系の要素が入りかねない。ふたを開けてみるまでは解らないことなんですけどね。
もしかしたら、当該「妹」に萌えてしまうかもしれないし、全く見ないかもしれない。
ただ、これまでメジャーリーガーとして扱われなかった作品が、おいしい商材となり、少々歪められて世に送り出されることに抵抗を感じているだけです。

人間なんて身勝手です。
私だってルーツを知らない、派生物を楽しんでいるのに。
私は力道山を知らずに猪木さんを応援していたし、ウルトラQを見ずに、ウルトラ兄弟に親しんでいる。

「たとえ神にだってオレは従わない」と言った主人公を輩出したアニメだからこそ、自由度もあるんでしょうね。

|

« これか… | トップページ | 250億分の1ぃぃっ! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

装甲騎兵ボトムズ」カテゴリの記事

コメント

バトリングは手ごたえがあったようですね。
よかった、よかった。

ボトは見たくなきゃ見なけりゃいいんです。と、思ってます。
卒業でしょうね。私自身はほとんどアニメを卒業しているので、これが終わればほんとに終わりです。今アニメを享受している人に愛される作品になればいいのではないでしょうか。
萌えでもBLでも……やっていただければ、良いかなと思います。

投稿: 朱鷺 | 2010年2月10日 (水) 16時53分

朱鷺さん

プロセスではなく、結果が全ての「巡礼」とはわかっていても、楽しく過ごせたのはプラスでした。

ボトは、別物としてみるしかないでしょうね。
中には「ベルゼルガ物語」も「コマンドフォークト」も「メロウ」もなんでもかんでも見ている、という方がいて「俺が一番詳しいんだ」と自讃してますから。

幸か不幸か私はキリコがいないとだめです(フィアナじゃあるまいし)。
郷田さんではなく、大河原先生と懇意になってメカフェチ街道をぶっちぎっていたら こんなに悩まずに済んだのかもしれません。

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年2月10日 (水) 17時39分

個を貫き、従わないキリコは好きでしたが、今はもうただ「殺しても死なないだけの男」。
死ななくてすごい、回復力がすごい、といったレビューを見るにつけ、もはやそういう需要しかないのかと悲しくなります。
私が愛したキリコの魅力は、共有されるものではないのでしょう。
しかしそれが時代の流れならしかたない。そんなキリコは見たくないと思うフアンは去るしかありません。卒業あるのみです。

投稿: 朱鷺 | 2010年2月10日 (水) 18時24分

朱鷺さん

新作のヴィジュアルをみると、腐女子さんが「壊れて」しまうかもしれませんね。
そしてイベントでは黄色い声があがり、アニメグッズでは二頭身のマスコットが幅を利かせる。
何かのコラボでキリコが登場しようものなら「だれ?このおっさん」呼ばわりされたりして。

悪意を持って見るのではないのですが、この際だからイケメン草食系キャラクター全開で、メカフェチ系ボトヲタも排除されるような展開になったほうが 溜飲は下がるのかもしれません。
私もATは好きですから、自縄自縛になります。
でも キリコが築いてきた歴史を穢されるのなら、全くの別物にしてもらったほうが気持ちが楽です。

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年2月10日 (水) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288502/33322041

この記事へのトラックバック一覧です: 宴(うたげ)のあとで…:

« これか… | トップページ | 250億分の1ぃぃっ! »