« Terrible-Monster Attacking Crew | トップページ | 鉄のララバイ »

secret base 〜君がくれたもの〜

カラオケが好きです。
結構好きです。

で、こーゆー寒い時期によく唄うのが…

「雪国(歌:吉幾三)」
「雪の華(歌:中島美嘉)」
「白い花(歌:ZONE)」

です。自分の中では「冬の歌三部作」と扱っていますが、実際に「雪国」を歌うのは稀です。

さて、もうじき かのガールズバンド「ZONE」が解散して5年が経ちます。

…いま、無意識にテンキーの「3」に指が伸びたのですが、脳内電卓が解散時期を再計算して…ちょっと大きな数字を弾き出したので戸惑っています。

彼女たちのどこに惹かれたのか、というと…純粋に歌唱力かもしれません。
それまでは、アイドルさんを応援することが多く、見た目が麗しければ、多少のことには目を瞑っていたのですが、ZONEの存在は 夜の歌番組、しかも耳元から入ってきました。
当時は勤務の関係で、結構帰宅時間が遅かった「季節」だったのですが、そのときに限って早めに帰宅。何の気なしにスイッチを入れたテレビから 透明感のある歌声が聞こえてきました。
歌のタイトルだけを記憶して、その翌日、ディスクショップでCDシングルを購入しました。
改めて聴いてみるとなかなか味わい深い。そこで初めてアーティストを確認。

ちょっと、いえ、かなり驚きました!

年齢が…若すぎる!甥と同世代?

年齢と歌唱力のギャップにしばし言葉を失いました。

以降、主だったアルバムはなんとなく集めるようになりました。特に気に入っていたのはMIYU(長瀬実夕)。
かつて職場の後輩から「八重さんは『八重歯(ぷっ)』の可愛い女性が好みなんですね」といわれたのを思い出し、思わず苦笑。

Dh000002_1










仕事のこともあり、「寝ても覚めてもZONE」といった環境ではありませんでしたが、それでも気になる存在。

でも…

結構振り回された記憶があります。

ファンクラブに入会した直後、TAKAYOの脱退&TOMAKAの参入。
TAKAYO目当てで入会したわけではないのですが、出会いがしらにこういう思いをするとちょっと戸惑います。
そしてはじめてのファンクラブ「年度更新」の直後に 解散のニュース(;_:)

ファンクラブ事務局は大変親切で、会費については「支払時期に応じて日割りで返還します」と、対応してくれました。

いつか行こうと思っていたライヴ。選りによって卒業(解散)ライヴが初体験となりました。
当日は日本武道館に4時間並び、入場後もスタンディング・オベイション。
気持ちの若さに体の若さをシンクロさせて、なんとか凌ぎ(?)ましたが通算7時間の「立ち仕事」は結構疲れました。

当日はテレビ朝日の「ミュージックステーション」の中継車が入っていて…三回目のアンコールが中継されたはずです。

そこでオン・エアされたのが名曲「secret base 〜君がくれたもの〜(歌:ZONE)」でした。

Zone





卒業後、二代目リーダーのMIZUHOを除いてはそれぞれが異なる形態のアーティストの道を歩むことになりました。

私も2007年10月の長瀬実夕復活の際、渋谷のTOWER RECORDに駆けつけ(いえ、歩いていきました)、サインも握手もおしゃべりも楽しみました。

でも…

歌のスタイルがやや、自分にとって合わなかった…んです。

私は音楽のジャンル分け(ジャズとかポップスとかバラードとか)をすることが苦手なので、なんとも言えないのですが ちょっとパンチが強すぎる、というか…。

MIYUちゃんひとりに、ZONEの幻影を求めてはいけないと解っているのですが、なんとなくZONEの、しかもごく限られた作風の歌曲を求めていたんですね。

誤解しないで下さいね。
ご本人の名誉のために申し添えますが、ソロシンガーとしてのMIYUちゃんの歌唱力は、人並み以上です。ただ、送り出される作品に、或いは作品を受け止める私の感受性に 多少の変化があったのでしょう。

成長を気にしつつも、彼女の歌を耳にする機会が減ってしまいました。

HPを見ても、新曲のリリースが滞っているみたいだし。

またいずれ、波長が合ったら、その歌声で心の隙間を埋めてもらいます。

|

« Terrible-Monster Attacking Crew | トップページ | 鉄のララバイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

心に残る歌/音楽」カテゴリの記事

コメント

ZONEの歌は好きでしたね。
この曲以外ほとんど知りませんけど(^^;

冬の歌といえば、ヌクヌクは津軽海峡冬景色と、冬のリビエラ、そして山下達郎さんの「きっと君は関西人 何度見ても関西人 さいでんな~ ほいでな~」ですね。

夏は、Whiteberryの夏祭りです。

投稿: ヌクヌク | 2010年1月16日 (土) 16時22分

ヌクヌクさん

ZONEのシクベ(本稿タイトルを短縮)を唄うときは四人分の声を使い分けるので大変。
特にMIYU、TAKAYO、TOMOKAが混在してしまい、結局普通に唄っています。

夏…何唄うかな~? TUBEなんか好きですよ。声が潰れるんで困り者ですが♪

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年1月16日 (土) 16時49分

ZONEにWhiteberryですか。
どちらも若くて可愛いけど、実力もあった……という感じでしょうか。

カラオケは最近行ってないですけど、歌えるのかな?
持ち歌は……思い浮かばない。
頑張っていきものがかりとか「あおい、あおい、あんのぉそら~」演歌調で歌ってみましょうか。

投稿: 朱鷺 | 2010年1月16日 (土) 21時28分

朱鷺さん

いきものがかりの「ブルーバード」でしたっけ?
ロッチナの手下にもコードネームが「ブルーバード」ってのが居ましたね。

私の甥はカラオケボックスで新型インフルエンザに感染しました。
故に最近はカラオケボックスを敬遠しています。


行きたいけど…

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年1月16日 (土) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: secret base 〜君がくれたもの〜:

« Terrible-Monster Attacking Crew | トップページ | 鉄のララバイ »