« ザ・ウルトラマン | トップページ | 懐かしいひびきですね »

陣羽織

昨日は少々湿っぽい記事を書いてしまいました。
常連さんからのアドバイスで、若干前向きになったものの、引きずる部分があって。

過去のしがらみを断ち切るために、どうしてもさよならする必要のあったA。
八重とAの共通の友人であるB。

私は心配をかけないようにBに連絡をする。

事情を知らない(八重からBに、「さよなら」の経緯・詳細は語れない)Bは親切心からAに私の話題をリークしてしまう。

そういうしがらみに堪えられない自分。

Aも私とは違った「苦境」に立たされ、頑張っているらしい。人の道として 励ますべきか否か迷っていた折、八重、A、B共通で面識のある(結構著名な俳優)Cが、Aのために励ましの「あるもの」をプレゼントした。と。

私のいない彼らにも時間が流れ、Aにとっては好ましい展開になったのだろう。
彼らのいない私、ひとりぼっちの私にも時間は流れ、寂寥感に包まれていた…のですが!






あはは、すっかり忘れていました。







私の衣裳ケースには、一着のアロハシャツがあります。
カーキの生地に、ジャングルと「装甲騎兵ボトムズ」に登場するATが刷り込まれています。
殆ど保護色で描かれているため、ATを見つけるためには「ウォーリーを探せ!」状態になります。

このアロハシャツ、クリーニングがかけられています。クリーニング屋さん独特のセロファンのカバーがかけられたままです。
今のオーナーは勿論私です。

このアロハシャツを私に下さった方。前のオーナーは…



















郷田ほづみさん



















です!










そう。私の苦境を以前から知っていた郷田さんが、応援のために下さった最強のアロハシャツ。一度だけ袖を通したというアロハシャツ
陣羽織?黄金聖衣?そうだ。私には郷田さんと築き始めた歴史がある(^_^)v

人間として、過去の存在を気にするのは自然のことかもしれません。でも、明日を生きるための最強の衣がある以上、今日よりももっとマシな明日が迎えられるでしょう(寒くて布団から出られませんが)。

郷田さん、クリーニングなんてしなくてよかったのに。え?あ、いや、残り香なんか、嗅いだりしませんから安心してください。

アロハの写真をご覧になりたい方はこちらをどうぞ(一応、トップ画面に固定しました)。

|

« ザ・ウルトラマン | トップページ | 懐かしいひびきですね »

劇団湘南アクターズ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

装甲騎兵ボトムズ」カテゴリの記事

コメント

なんというものを……私ならにおい嗅ぐぞ、クンクン。

気にしないでおけと言われても、気になるものは気になりますよね。気分の切り替えはそう簡単ではないですし、ましてや巡礼中とあればあれこれとお考えでしょう。まあ、それは私も同様です。
それでも好きなことをいっぱい考えて、時間が過ぎたら、少しはなにか変っているかもしれないから……においでも嗅いで……え、違う?

投稿: 朱鷺 | 2010年1月 6日 (水) 19時40分

朱鷺さん

私もクリーニングの事実を知って思わず落胆しました。
「郷田さん、クリーニングなんてしなくていいのに!たとえるなら、グラビアアイドルから使用済みの下…水着を貰うのと同じくらい凄いことなんですから!」
居合わせた女性スタッフ&郷田夫人(らしき方/未確認)…クスクス笑い(^^ゞ

投稿: 八重花桜瑠 | 2010年1月 6日 (水) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288502/32882493

この記事へのトラックバック一覧です: 陣羽織:

« ザ・ウルトラマン | トップページ | 懐かしいひびきですね »