« 鳥、鶏、トリ | トップページ | 特救指令ソルブレイン »

ウルトラ「マン」セブン

いまだにウルトラセブンのことを、ウルトラ「マン」セブンと呼んでいる方がいるんですね。
先週土曜日、「スマステーション」という番組で「ウルトラマン特集」が組まれていました。
メールやファクシミリでコメントを募ったらしく、当該コメントを番組放送中、画面下部にテロップとして流していました。

その中に「ウルトラマンセブンが好きでした」系のコメントが混じっていました。
間違えて投稿する人も投稿する人ですが、訂正せずにそのまま流したスタッフの浅はかさに憤りを感じました。
とはいえ、「放送倫理某」の規定で、投稿内容を勝手に変えてはいけない、とか言われているのでしたら、スタッフもお気の毒というところなのでしょうか。

ウルトラセブンの名前の由来は「ウルトラマンの7番目」ではなく「ウルトラ警備隊(既存のメンバー5名プラス、モロボシ・ダンで6名)を助けてくれる超人、警備隊7番目の戦士」から命名されています。

折に触れて理解の無い方に説明してきましたが、どうしても理解を得られず、時には逆ギレされてしまうこともありました。

ウルトラセブンの名前の由来についての啓蒙は、然るべき方たちにお任せします。
一介のユーザーにすぎない私はウルトラセブンをウルトラ「マン」セブンと呼ぶ人に声をかけるとき、名前に続けて「太郎」、「花子」をつけることにしています。

何でもかんでも「ウルトラ」に「マン」をつける人です。
こちらも
「何でもかんでも『日本人男性』なら『太郎』」、
「『日本人女性』なら『花子』」
をつけることで 誤って呼ばれる者の口惜しさを味わってもらおうと。

な?倫安太郎(みちやすたろう)くん、智恵子花子(ちえこはなこ)さん( ´艸`)プププ

|

« 鳥、鶏、トリ | トップページ | 特救指令ソルブレイン »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

無知であることを笑うなかれ。
みなさん知識の守備範囲が違うのだから、許してあげてくださいね。
間違いを指摘されて逆切れするひともいけませんが、一度伝えて間違いを直さない人にそれ以上何かを求めても無駄ですよ。
気にかけるあなたの方が嫌な思いをされるばかりでしょうから、気にされないのが一番ですよ。

投稿: yokomama | 2009年12月23日 (水) 20時42分

yokomamaさん

そうですね、あまり血圧を上げてもセブンに感謝されないし(森次さんとは コミュニケーションしていますが)。
かつての仕事柄、様々な企業様と接してきました。
「システム」と「システムズ」、「エンターテイメント」と「エンターテインメント」。当事者本人にしてみれば譲れないですよね。

げに人間社会を泳ぐのは大変です。

投稿: 八重花桜瑠 | 2009年12月23日 (水) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラ「マン」セブン:

« 鳥、鶏、トリ | トップページ | 特救指令ソルブレイン »