« 今日で一周年 | トップページ | ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ »

こよなく懐かしい女性(ひと)への記憶と共に(^^ゞ

ブログネタ: クリスマスは、誰とどんなふうに過ごす?参加数

はい、冷たいお題ですね。基本、一人で過ごします。もう慣れっこなんで。
出題者が期待しているであろう、異性の友人と、なんて ある意味考えられません。
そんなシチュエーションになったら、却って戸惑ってしまいます。

でも、

初恋の女性の誕生日がクリスマスに限りなく近い時期にあるので、その日は当時の記憶に溺れて酔いに任せます。

結構記憶力はいいほうですが、ガールフレンドの誕生日を覚えているのは二人目(中学校二年生のときの相手)くらいまでです。

そのあとは大人の駆け引きみたいなのが先行して、綺麗な記憶に残っていないので(^^ゞ

いつまでも記憶に遊んでも居られない。早く春に来て欲しいです。

|

« 今日で一周年 | トップページ | ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつの気持ちが初恋なのかよくわかりません。女の子はおませだし、「好き」が恋だったのかどうか……
昔の彼氏はどうしているのかなと思わぬこともないのですが、もう関わるべきでもないので、幸せにしていてくれたらいいなと思います。

大人の駆け引き……そんな恋はしたことないなぁ。

投稿: yokomama | 2009年12月22日 (火) 18時09分

yokomamaさん

単純な「好き」でしたら幼稚園のときのM.Oさんや、小学校1年のときのM.Kさんですけどヾ(´ε`*)ゝ
男性と女性が身体的に異なる機能を有しているんだ、とおぼろげに認知した直後の恋慕の情が「初恋」の感情なのだと勝手に決め付けております。

振り返ってばかりいても仕方ありませんが、心寂しいときや、心をポカポカさせたいときは 記憶に遊ぶことにしています。

投稿: 八重花桜瑠 | 2009年12月22日 (火) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こよなく懐かしい女性(ひと)への記憶と共に(^^ゞ:

« 今日で一周年 | トップページ | ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ »