« 可憐なる戦友 | トップページ | 照れ?世間体? »

ハイル、○○○ー!

ブログネタ: 聞いてビックリした方言は?参加数

すみません、三つの「○」に入るのは「デスラ」ではありません。

あまり政治的なことには言及しません。第三帝国の総統が「しでかした」ことが教科書どおりなら許される問題ではないですものね。

で…ですね。私が以前、仕事で新潟に行ったときのこと…現地の方たちはそれなりの標準語を話されたのですが、ときどき接頭語や語尾に「だすけ」ということばをくっつけていました。

「それ故」「だから」という意味だったのかな?いまだに正しい用法は知りません。ただ、これをいきなり発声されると、ドイツ語に聞こえちゃうんですね。

「今日は晴れだすけ」
「だすけ仕事は容易でねぇんだ」

ここはベルリンかい?

びっくりというより全く解らないのは青森県の方たちの方言。大学の先輩の実家に電話したら、お母さんが電話に出られて… 全く解らずに逆ギレしてしまい、英語で話しかけたことがあります。そしたらお母さん、速攻で先輩に代わってくれました。おかあさん、お騒がせしました(^^ゞ

ばい・ざ・うぇい、英文の文頭または文中に「ル」を、文尾に「ソワ」をつけるとフランス語っぽく聞こえますよ。

試さなくてもいいですけどね(*≧m≦*)

|

« 可憐なる戦友 | トップページ | 照れ?世間体? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

仕事で、秋田・青森をレンタカーで走ったことがありますが、道を尋ねても全く理解できず、困りました。タクシーに乗っても、運転手さんと会話が成り立たず……若い女の子たち(東北の子は色が白くてとってもかわいかった)が、まったく聞き取れない言語でしゃべっているのはなかなかすごい光景でした。今住んでいるところの県内でも、年寄りの言語が聞き取れない地域もありますよ。マザータングスというのは、奥深い……

投稿: yokomama | 2009年12月18日 (金) 18時19分

yokomamaさん

タクシードライバーと会話をするという姿勢が素晴らしいです。
私も地方でタクシーを利用するときは会話しますけど。

あと、私はタクシーに乗る際「足を怪我している」ふりをします。

実は学生時代、私が降り切る前に急発進されて…危うく右足を持っていかれそうになったので、今では「スミマセン、足が悪いんで降りるのに時間かかります」って ウンちゃんに嘘ついてます。

あ、車に巻き込まれそうになったとき、それまではきつくて脱げなかった革靴が、奇跡的にスコッと脱げて、難を逃れたんですよ。
私も異能生存体?

投稿: 八重花桜瑠 | 2009年12月18日 (金) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイル、○○○ー!:

« 可憐なる戦友 | トップページ | 照れ?世間体? »