« ブックレット | トップページ | あなたは霊を信じますか? »

本屋さんが…消えてる

久しぶりに「くだり方面」の電車に乗り、某所まで行きました。
現状打破をするため、最近は様々な地域へ足を運ぶことが多くなっています。

今日も用事を済ませて、すぐに電車に乗って帰ろう…と思いきや、改札の前を素通りして反対側の出口まで(北口/南口、どっちがどっちかわかりませんでしたけど)。

このS駅。とても思い出深いところでした。
小学校3年生だったかな?4年生かも。初めて切符を買って、大人の付き添い無しで下車した駅です。

ちょっと無鉄砲な性格の幼馴染と、ちょっと慎重すぎる私。ありがちな凸凹コンビですね。
相方の提案で「電車に乗っちゃおう」と。
算数の割り算は既に教わっていたので、手持ちのお小遣いの半額でたどり着けるところまで…
そこがS駅でした。

駅前には大きな本屋さん。そこで読んだのは「スタンプクラブ」という雑誌。
当時、切手収集をしていました。こういう専門誌は敷居が高いものですが、なんとなく背伸びして読んでしまいました。やはり家路が気になって、集中して「立ち読み」することは出来なかったのでは、と記憶しています。
そこはやっぱり子供です。日が暮れるのが怖くて 1時間も滞在せず、地元の駅に帰ってきました。

掌は真っ黒け(^^ゞ

切符を無くすまいと、必要以上に握り締めていたので、汗でインクが溶けてしまい、掌を汚していたのでした。

高校進学以降、電車が移動手段として不可欠になり、幼少時代のドキドキ感なんて露ほども感じなくなってしまいました。

今日は懐かしい風を感じて本屋さんに…
あれ?シャッターが降りている。「貸店舗」の貼紙。

時代の流れでしょうか、廃業してしまったみたい。それに、小学生の頃にはとても大きく感じられた店舗(の、入り口)も…こじんまりしたたたずまい。

大きくなってしまった自分。小さく映ってしまうお店。

ちょっぴり寂しい気持ちになって家路につきました。

|

« ブックレット | トップページ | あなたは霊を信じますか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

Σ(゚д゚;)おはようございます東海地方でも本屋さんつぶれましたよ

さようなら

投稿: 名無しさん | 2011年9月16日 (金) 05時42分

「名無しさん」さん

ネット販売が普及してきましたから、中途半端な規模の店舗では淘汰されてしまうのかもしれませんね。

さようなら

投稿: 八重花桜瑠 | 2011年9月16日 (金) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本屋さんが…消えてる:

« ブックレット | トップページ | あなたは霊を信じますか? »